店主雑談「我が人生」

摩周湖ブログ
 みなさん、こんにちは。今回は、またまた重い(笑)タイトルですが、まあ、気楽にお読みください。
 いまさら、どうしたの?という感じですが、昨夜家内(会長)と話していまして、学校にいた頃の話になって、私が「つくづく教師は性に合ってなかったよね」などといった途端、色々考えてしまったのです。
 そのきっかけは、そのとき見ていたテレビで「JR九州のななつ星」の番組なのですが、プロジェクト担当の次長の人が、「鉄道が好きでこの仕事に就いたのですか」、の質問に「私は鉄道が大嫌いで、乗ると酔ってしまい車掌をしたときは大変でした。でも、駅ビル開発などは面白いかも知れないと思い入ったのです。」と、いう場面があったのです。
 私はテレビを見ていると、よく自分のことに重ね合わせてしまい家族から何彼と言われるんです。そのときも、教師になった時のことを思い出しました。大学を出て地元に帰って就職するのに、「職業は」という時に、学生時代によく通っていた「GMの創業社長の鈴木さん」に言われた「大内くん、自分の一番好きなことは職業にしてはいけないよ。」の言葉を重く受け止め「二番目に好きな国語‥学校の国語教師」の道を選んだのでした。
 そして、それなりに楽しく、遣り甲斐も感じながら26年勤めたのでした。でも、あの時「一番やりたかったのは」と思い出すと、テレビと重ね合わせて少し涙ぐんでしまいました。「なぜあの時、鉄道会社への道をもう少し考えなかったのだろう」と。(教師の次には流通業界を考えていました。)多分、テレビ番組の効果なのでしょう。あんな仕事を俺もやってみたかった、と思わせる番組の作戦勝ちなのでしょうね(笑)。
 で、思ったのです。「やはり人生、後から悔やむような生き方をしたらアカン」ということです。振りかえって自分はと。大分遠回りと時間を費やしてしまいましたが、今「鉄道模型」の店をやっているのだから、まだ間に合ったのかな、と思っています。順調とはとてもいえない経営ですが(笑)、八年間続いてきました。教師を続けていたら今年58才になるので、定年まであと2年です。本来は、定年後に店を始める計画でしたが、果たしてその時どうなっていたでしょう。多分、新たにベンチャーではないですが、新規事業をという気概が残っていたかどうか。
 というわけで、テレビの番組から考えてしまいました。もちろん、だれでも何でも自由に出来るなんてことの方が少ないでしょうが、人生の選択を出来る時には(迫られた時)、思い切って飛んでみるのも良いかと。(これは、あくまでも個人の感想です。ご自分の人生の判断は、ご家族ともよく相談の上慎重に行ってください。)
 今回も読んでくださった皆様、ありがとうございました。 
スポンサーサイト

店主雑談「専門店のなくなる日」

釧路夜景
写真は釧路市釧路川を望む夜景。
 みなさん、こんにちは。今回は、なにやらショッキングな(笑)題ですが、どうすると「専門店」が消えていくのか考えてみました。
 最近では、仙台の「つばさ」模型さんが三月で二代続いた伝統のある東北随一の「鉄道模型の専門店」を閉められてしまいました。工作派の強い味方のお店でした。常連さんたちが閉店を惜しむブログを載せておられたので、お読みになった方もいらっしゃるでしょう。
 その中で、「閉店の理由は一つではないでしょうが」とありました。私も人事ではないので、地方の専門店が生き残っていく(続いていく)ためには何が必要で、何が起こると閉店へつながるのか考えてみたのです。これは、単なる個人的な推測と考えですので、他意はありません。
 さて、原因の一つはやはり「経営者・店主の高齢化」でしょう。店を継いでくれる跡継ぎがいない。年をとって引退する。ということがあると思います。先日訪問した北海道釧路市の「ミヤケ模型」さんは、親子三代続いているので、幸せな店です。
 次に、「常連さんの高齢化」があると思います。若いときはバリバリ、キットを買い込んで、周りから生きているうちに作りきれるの?と、笑われる幸せな方達です。しかし、高齢になると目も手も思うようにならなくなります。ですから、キットを作れなくなり、買わなくなるのです。常連さんの高齢化と共に、店も衰退していくという図式です
 あとは、初心者や若い年代の方に多い例です。学生でお小遣いが少ない、、子育ての真っ最中で自由に使える小遣いが少ない、と言った年代の方です。人生の中で仕方ないことなのですが、この期間は安いもの(中古品、量販店の安売り品)に手が行くものです。ですから、専門店には行っても見るだけ、説明を聞くだけで買うときは安売りの店で。というパターンになるのです。それぞれが良い悪いとは言いません。本人の自由ですから。でも、気付いたら地方都市から「模型屋さん」が消えていた、ということになるのです。いざ、細かい部品がほしいと思っても店が無いのです。量販店では、揃わないものがたくさんあると思います。また、そういう店では専門的な知識も無いようです。先日うちに来るお客さんが、ある量販店で店員さんに「ヘッドマークありますか?」と聞いたら「ヘッドマークって何ですか?」と聞き返されたそうです。そんなもんですから。
 目先のことにとらわれて、通販だ・量販店だ・安売り店だと頼っていると、いつの間にか町から専門店(模型店)が消えていた、ということになりかねないのです。模型に限らず「写真屋さん、カメラ店」も前に店主の方から「最近増えてきたのは、買いそうなそぶりで、新製品を手にとって試して帰り、買うときはネットで安く買うんですよ」という話でした。そういう人が町の専門店を危うくするんでしょうね。
 さて、いやらしいことを書きましたが、当店の考え方は、「電車くん」でなくてはダメと思ってくださり、通販や量販店では得られない「あるもの」を求めてご来店くださる方々を大切にしてやっていく所存です。
 鉄道模型について、専門的なマニアな話が出来ることを好んでくださり、同じ商品を買うにしてもその商品に関するウンチクがきけるからいい、と思ってくださる方をメインに商売をしていきます。
 これからも、よろしくお願いいたします。

HO(16番)商品取り扱い拡大

HOホーム完成2
 みなさん、こんにちは。今回は「HO,16番製品」の販売拡大のお知らせです。 当店では、今までも「HO,16番製品」は専門店として幅広く取り扱って参りましたが、さらに今後は高額商品も含め、より「鉄道模型の専門店」として販売強化を致す所存です。つきましては、現在ご予約をいただけるものと、販売している新商品をご案内いたします。
 まず、写真の右上、「ボークス、造形村」のEF13凸形電気機関車(車体プラ)です。こちらはボークス各店と「ボークスフレンドショップ」(特約店、茨城県では当店のみ)でのみご購入いただけます。発売日は9/28(土)と決まりました。
種類は EF13凸 戦時型、前期型、後期型の三種です。価格は、各39,900円(税込)です。
 右上は「でんてつ工房」の「国鉄115系-0」湘南色4両セット(車体プラ) 価格 54,600円(税込)発売中
 二段目の写真は、天賞堂「181系」(プラ車体)‥まだ価格・発売時期等詳細は未定です。
 三段目は天賞堂、「真鍮製、HGモデル、カンタムシステム」C62です。
  車種は「2号機 梅小路保存機」「15号機 北海道タイプ」「常磐タイプ はつかり牽引機」「2号機 北海  道タイプ」「3号機 北海道タイプ」です。発売時期‥2013年末予定、価格未定 前回は30万円台でした。
 四段目は天賞堂 EH10(プラ車体)6種です。9/20発売です。価格は44,100円(税込)です。現在「試作1~4,黒台車」「量産型 黒台車」が入荷しています(9/20)
 一番下は天賞堂 EF57(ブラ車体)4種です。 すでに発売中です。価格‥各37,800円(税込)
発売済みの製品は、店頭で実物をご覧いただけるものもあります。
今後の予定として、天賞堂「EF53,56,59」のプラ車体電機が控えています。
 全国通販も可能です。ご予約ご注文をお待ちしております。詳しくは電話・FAXでご相談ください。ありがとうございました。
  

カトー「業者向け商品説明会」報告

HOE5完成2
 みなさん、こんにちは。今日(9/17火)は、毎月ある「カトー説明会」へ二ヶ月ぶりで、出かけてきましたので、その報告をしたいと思います。先週は旅行で北海道の釧路へ行ってきたりで、毎週のお出かけで疲れますが、今日も大きな収穫がありました。
 まず、写真の左上から三段目まで全て、今度11月発売予定のHOE5系「はやぶさ」の試作品です。もう、画像もOKとの許可を得て画像を発表しています。見た感想は「素晴らしい」の一言でした。中間車はイベントの会場でも展示されたようですが、先頭車(二種)は多分今回が初めての露出でしょう。
 で、説明ですが、右上は連結器を出したところで、きちんと蓋が分割して開きます。ただNの時のように開け閉めに気を遣わなくてもよいようにしてほしいです。
 左二段目の写真は、連結面のカプラーの様子です。車体間ダンパーもきちんと表現されています。その右の写真は先頭車の台車の様子です。私は、半径370の半径で曲がると言うので、スカートが台車と共に動くのかな、と思っていたのですが、なんと、この通り普通にやってしまっています。スゴイの一言です。
 あと、車体傾斜機能もついています。この機構ですごいのは、カーブの大小に応じて車体の傾斜角度が変化することです。それらの高度の機能を付けて1両平均約7000円で出すのですから驚きです。(今回いつも辛口の私がどうしたのかと心配している方もいらっしゃるかと思いますが、本当なので本音ですから。笑)
 右三段目の写真は、ほぼ同時期に発売予定のHOカント付レールに載せて撮った写真です。枕木もPC枕木となります。
 あと、付け足しになってしまいますが、Nゲージの方は一番下の写真です。右は限定のセット販売に入る「スイス氷河特急」の機関車です。素敵な塗装です。
 以上簡単ですが、速報でお伝えいたしました。ありがとうございました。
 

店主雑談「北海道 3」

ルパン完成2
みなさん、こんにちは。うちの会長(奥様)と娘の本隊が無事旅行を終え帰ってきました。中でも「川湯温泉」で連泊したホテルの温泉が気に入ったと言っておりました。源泉が近くの「硫黄山」から引いているそうで、あのイオウの臭いがして、露天風呂は外の景色が原生林のようで素敵だったと申しております。まだ一週間くらい泊まっていたかった、とも申しております。(気楽でいいですね 笑)
 さて、私が帰る時、デジカメを娘に貸してきたので、撮れなかった写真をアップします。前回の話の中に出てきた「地域限定品」の「ルパン三世ラッピングトレイン」の写真です。左が釧路駅前の「ミヤケ模型店」で買った限定品、右が当店でも売っている通常版です。ケースのデザインの違いだけで、中身(写真右)は同じです。
次に、左下の写真は2日目に寄った「川湯温泉駅」の中で営業している喫茶店「オーチャードグラス」で交換した名刺です。ご主人の話では、駅の内装は自分なりに手を入れたそうです。ガラス窓はステンドグラスになっていたり、クラシックで落ち着いた雰囲気でした。
 右の写真は、釧路駅で記念に買い求めた「入場券」です。購入時刻が16:37になっています。このあと、模型店で一時間ほど過ごし、駅で「ルパン」を見て空港へと向かったのです。入場券は駅員さんに「記念に持って帰りたいので」とお願いして、表面にゴム印を押すのはやめていただき、パンチ穴で済ませてもらいました。真ん中に開いている穴がそれです。
 最後に右下の写真は、旅行に出る前にエアドゥに乗れるのが嬉しくて(笑)買ってしまったプラモです。
 今回はこの「ベアドゥ」ではありませんでしたが、あとで作ろうと思います。私の二番目の趣味ですし。
 さて、台風も東北へ移動したようで一安心ですね。家内たちも一日帰りがずれたら、飛行機が飛ばず大変だったろうと思います。というわけで、この回で「北海道の報告」はひとまず終わりといたします。ありがとうございました。

店主雑談「北海道 2」

摩周ブルー完成2
みなさん、こんにちは。年をとると、疲れが後から出るもので、まだ北海道疲れが少し残っています。今回は2回目なので、小旅行のお話をポイントを絞ってお話させていただきます。
 前回お話したように、北海道旅行は私は2日目までの参加でしたので、駆け足の旅行となりました。一日目は飛行機の関係で、羽田出発が午後一時過ぎでしたので、釧路空港到着は三時過ぎとなり、その日は遠くへはいけません。釧路空港でトヨタレンタカー(常連のトヨタへお勤めのKさんに敬意を表して 笑)を予約しておきました。で、その愛車が、写真右下の「ポルテ」(手前の白い車、四駆でした。)です。左側が電動スライドドアなので、家内が「ワァー、自動ドアだ!」と、いたく気に入っていました。
 時間が前後しますが、左上から二番目の飛行機の写真は、羽田でゲットした「ポケモンジェット」です。後で調べたら、実機は今月(9月)一杯で引退するそうです。帰りの羽田では「白いポケモンジェット」も見かけました。
 一日目は、そういうわけで「釧路湿原」だけの観光にしました。右・上から二番目の鹿は、釧路湿原博物館の庭に遊びに来た野性の(多分、それにしても人が近づいても逃げませんでした。)エゾ鹿です。ひたすら草を食んでいました。観光客が、私達も含めて周りを取り囲んで撮影会の様相でした。
 さて、2日目は娘の第一希望の「霧のかかってない、摩周湖」へ向かいました。釧路市内から約80キロあります。摩周湖第一展望台へナビをセットし、ただひたすら(笑)信号機もほとんどない道を走りました。最後は展望台のある駐車場へ山を登っていくんですね。私と家内は、新婚旅行で30数年前に訪れているんですが、こんなに上ったか忘れていました。
 さあ、「霧はかかっていないでくれよー」との願いで、摩周湖が見えるフェンスへ近づくと‥、「見えました!」前回の写真に続いて、「摩周ブルー」が分かる写真です。本当にきれいな湖でした。雲の流れで、時折湖面の色が変化するのですが、それも時を忘れて見入ってしまいました。このあと、家内と娘をこの日の宿泊地の「川湯温泉」のホテルまで送り、私はワンマンとなって、ただひたすら釧路空港へとなるのです。ただ、模型屋の私ですから、ただでは帰りません(笑)。時間があるので、前日宿泊先のホテルで調べておいた釧路駅前の「ミヤケ模型」へ寄り道をしました。
 そこまでの道すがら、釧網線の「川湯温泉駅」へ寄ってみました。すると、とても素敵な洋館のような駅舎で、委託駅として駅舎を利用して「オーチャードグラス」という喫茶店がありました。店内でご主人に中を見せてもらい記念にポスターを買ってきました。あと、駅舎の隣に「足湯」がありましたので、休憩に浸かってきました。
 そして、いよいよJR釧路駅に着いたのが、午後四時くらいになりました。店は釧路駅の本当に駅前という好立地の場所で、店に入るとご主人に名刺をお渡しして、来意を告げました。すると、大変親切に相手をしてくださいました。(このブログに載せる許可も快く受けてくれました。)
 このお店は、いわゆる総合的なジャンルを扱う(ラジコン、プラモ、鉄道模型等)模型店でした。聞くと親子三代もう60年も続いているそうです。「何か来店の記念に買わせてください。」というと、スーと出してくれたのが「ルパン三世ラッピング列車」の「限定バージョン」でした。当店でも通常版は売っていますが、限定版は何が違うかと言うと、「ケースのデザイン」だそうです。ここ釧路の近くの「浜中町」は、ご存知ルパンの作者「モンキーパンチ」氏の故郷なのです。その縁で本来はこの「ミヤケ模型」さんが企画販売を考えていたが、版権の取得など手続きが煩雑なので、「ネコパブリッシング」に丸投げしたんだそうです。
 なので、限定版(地域限定版)は、浜中町の記念館と、このミヤケ模型さんだけで扱っているそうで、しっかり買ってしまいました(笑)。実物は、どうぞご来店の際にご覧ください。(中身は同じです)
 あと、レンタカーなので「鉄」は出来ないと諦めていたのですが、(この2日間、一度も列車を見てなかったのです。)なんと、釧路駅で記念に入場券を買っていると、「ドロドロドロ」とディーゼルカーの音がホームの方から聞こえてくるではありませんか。すぐに本当に入場券を使ってホームに入ると、なんと「ルパン三世」のラッピング車ではありませんか。「出来すぎ!」という感じですが、最後の最後に(もう外は真っ暗でした)こんな幸運に恵まれました。運転手さんに話しかけると「もう出るよ」とのことで、あわてて乗るのを諦め発車を見送りました。(乗ってしまったら‥‥、2・3時間おきにしかないダイヤですから)
 長くなりましたが、最後に釧路で一泊したホテルから見た(五階だったので、残念ながら海までは見えませんでしたが)景色が、左上から三番目の写真です。丸く温室のように見えるのは「釧路フィッシャーマンズワーフMoo」という建物です。川は釧路川で、このすぐ先が海です。
 名残惜しい釧路を夜7時30分発のANA A320で飛び立ちました。(行きはB737-500という初めてのシップ、ア‥申し遅れましたが、私は鉄道模型の次に旅客機が趣味なんです。プラモも作ってないのが数百セットあるし、1/200,1/400等の完成品の旅客機も数知れずコレクションしているんです。だから何‥笑)
 ただ、帰りは乱気流で全工程の相当な時間揺れっぱなしで、安全だとわかっているつもりでも「怖いぞ」と思いました。そして、今回の最後の初体験は、羽田に着くとなんと「沖止め」でランプバスでターミナルまで、という貴重な体験も出来て個人的には大満足でした。
 最後の最後に飛行機のウンチクを一つ、「旅客機のダイヤで、出発と到着」はいつををいうのかご存知ですか?
答えは「ドアを閉めた、開けた」の時刻を言うのです。だから、滑走路までたまに延々とタキシングする場合がありますが、あれはもう出発したことになっているわけです。実質空を飛んでいる時間は短くなりますね。
 長々と書きましたが、お読みいただいた皆様ありがとうございました。まだまだ書ききれない、北海道のみやげ話はありますので、ご来店の際お時間がある方はどうぞ。

マイクロエースH26.2月「新製品案内」

マイクロ2月HO3
写真は、メーカーポスターより
 みなさん、こんにちは。今回は、マイクロエース平成26年2月の、新製品の紹介です。
今回は、HOのみとなりますので、「早割り予約」ではありません。通常予約でのご案内となります。
 品番                 品 名                価格(税込 円)
H-3-046 189系「グレードアップあさま色」N203編成 1,2,3,11号車 4両セット 52,395
H-3-047 189系「グレードアップあさま色」N203編成 9,10号車 2両セット 20,895
H-3-048 189系「グレードアップあさま色」N203編成 7,8号車 2両セット 30,030
H-3-050 189系「グレードアップあさま色」N203編成 4,5号車 2両セット 20,895
H-3-052 189系「グレードアップあさま色」N203編成 6号車 サロ189-111 10,290

 以上、今回はHO(16番)のみの発売です。室内灯が取り付け済み、手すりが金属線等充実の内容です。
ご予約の程、よろしくお願いいたします。  

店主雑談「北海道 1」

摩周湖完成

 みなさん、こんにちは。9/11は臨時休業をいただきまして、ご迷惑をお掛けいたしました。実は、店主の遅い「夏休み」をいただいてきました。
 かれこれ、「電車くん」を開店してからこの八年間、一度も個人の旅行をしていなかったのです。今回、家族(家内と娘)が、娘の大学の長い夏休みを利用して、北海道(特に「摩周湖」)に行って来ると言うので、「父ちゃんも連れてって!」とせがんだところ「いいんじゃない」とのありがたいお言葉を(笑)いただいて、私は店があるので一泊2日で同行してきたのです。家内(会長さん)たちは、もっとゆっくりと日曜日まで旅を続けています。
 で、今回は何回かのシリーズでお届けしようと思っています。第一回はこの写真からです。
 一番上は、羽田から釧路空港まで乗った飛行機(エアドゥー737-500)の窓から撮った襟裳岬です。(もう、釧路空港へ向けて着陸態勢に入って高度を下げてきています。)主翼の左に細長く三角に見えるのがそうです。夕方近くで夕日が海に反射して、とてもきれいでした。海を行く船も見えました。
 真ん中の写真は第一展望台からの、霧の出てない「摩周湖」です。うちの娘は、この「摩周湖が見たい」という一念で今回の旅行を企画したので、まずは幸運に恵まれました。
 下の写真は、第三展望台の近くの遊歩道から撮った「摩周湖をバックにしたリンドウ」です。他にもこのリンドウを撮ろうとしていた観光客がいましたが、風でなびいてしまうので難儀していました。
 詳しくは第2回以降でお話いたします。北海道から帰ってきたのが今日の午前一時半頃(東京駅発23:30の高速バス)でしたので、少し疲れ気味なのです。今回はこれだけで失礼します。ありがとうございました。

「早割り予約」カトー12月

カトー12月c
写真はメーカーポスターより
 みなさん、こんにちは。今回は、カトー12月のご案内となります。
「早割り予約」は現金20㌫引き、締め切り9/18(水)でお願いいたします。
緑字は新製品、黒字は再生産品
 品番             商品名                価格(税込 円)
10-1140 581系 寝台特急「月光」12両セット(レジェンドコレクション) 31,080
10-1180 103系 低運転台車 山手線 6両基本セット  12,600
10-1190 103系 4両増結セット ウグイス  5,985

10-221 E3系 秋田新幹線 (こまち)6両セット 17,850
10-244 大井川鉄道 SL「かわね路」号 4両セット 10,500
7012-1 DD13 初期形   6,200 (前回と同じものです。一灯形)
8001 トキ15000 525
8002 コキ10000 525
8003 コキフ10000 578
14-070 広島電鉄200形 ハノーバー電車 2,940
1-303 HO EF65 500 特急色  19,425
3-504 HO 20系特急形寝台客車 4両基本セット 26,880
1-519 HO ナハネ20 6,090
 今回はHOの20系が肝でしょう。当店が開店したばかりの頃、前回の発売だったので、もう八年くらいになります。ちょうど当店始め市場になくなっていたところなので大変ありがたいです。
 ここには載せませんが(早割りではなく)これ以外にHO架線柱等もありますので、詳しくはご来店の際にお確かめください。
 では、ご予約の程よろしくお願いいたします。  

「早割り予約」トミックス12月・1月

トミックス1月3a
写真は、メーカーチラシより
 みなさん、こんにちは。今回は、トミックス12月とH26年1月の「早割り予約」のご案内です。
早割りは現金20㌫引き、締め切り9/18(水)でお願いいたします。
 品番      品 名         予価(税込 円)
2654 限定 北三陸鉄道 36形(一般車両) 2,835 (こちらは早割ではありません。)
0660 動力ユニット(三陸36形用) TS-004(0660) 3,150 ( 〃 )
ここから早割りです。
<12月予定>
9141 EF210-0 6,930
9142 EF210-100 (シングルアームパンタ) 6,930
92491 EF210 コンテナ列車セット  9,660

<1月予定>
2740 コキ250000(コンテナなし)  1,050
2741 コキ350000(コンテナなし)  1,050
2742 コキ50000(コンテナなし・グレー台車)  1,050
2290 限定 DD51-1000 (1037号機・ユーロライナー色) 7,350
9893 限定 14 700系 (ユーロライナー色・黒色床下)セット 15,015
9150 ED75-700 (前期型・オリエントサルーン色) 7,140
9154 ED75-700 (前期型・サッシ窓)  6,720
2512 マニ50 2,520
2501 オハフ50 2,205(再生産)
2502 オハ50 1,575 ( 〃 )
2640 樽見鉄道 TDE11 (3号機)  7,350
92508 樽見鉄道 14系客車セット  12,600
92184 キハ40 1000 ディーゼルカー(1001.1002 烏山線)セット 12,390
98915 限定 さよならDD51 紀勢本線貨物列車セット 23,100
9898 限定 キハ183 特急ディーゼルカー(旭山動物園号・リニューアルセット) 19,740
98923 限定 キハ52 100 (飯山線)セット 12,600
  
今回は、なぜかずいぶん昔なつかしの製品が目立つ気がします。
年末の大物は「12月のHOトワイライト」で終わりですかね。トワイライトはトミックス営業部長H氏曰く「社長命令」で絶対予定通りに出すそうですので、期待しましょう。
 では、ご予約の程よろしくお願いいたします。

「キリ番ゲット」当選者出ました!

キリ番ゲット生井さん
 まずは、おめでとうございます。めでたくゲットされたのは、当店の常連さんで筑西市にお住まいのNさんでした。たまたま、帰宅後にアクセスしたら当たったそうです。運がいいですね。9/3だと思いますが、ゲットした時間等詳しくはご来店の際にお聞きしたいと思います。
 お住まいが遠方なので、なかなかご来店になれない方ですが、記念品を用意してお待ちしています。
 また、前後賞の方もいらっしゃいましたら、お申し出ください。
 ありがとうございました。

「袋田レールクラブ」会員募集のお手伝い

_MG_6129a.jpg
 写真は、広田 泉氏の作品(当店販売分)です。
 みなさん、こんにちは。今回は、当店会員№2のKさんの相談に、少しお手伝いすることにしたのです。
何かというと、今度10/6(日)に大子町で「奥久慈りんごまつり」が開催されるのですが、その時に会場のテントで「鉄道模型の展示運転」を計画しているそうです。ただ、鉄道模型を理解して運転・整備が出来る人がKさん以外にいないため、手伝って一緒にイベントをやっていただける方を募集しているそうです。
 で、今日Kさんが当店にご来店になった際、まだ誰も集まっていないとのことなので、募集のお手伝いを買って出た次第です。
 注意‥当店はあくまでも、募集の仲立ちをするだけです。クラブは当店(電車くん)とは、一切利害関係等はありません。当店はクラブを作って固まる傾向には賛成できないので、当店主催でのクラブ設立はありえません。今回は、開店以来の常連さんのKさんの困っている姿に、募集のお手伝いをするだけです。 
内容
 ・クラブ名‥「袋田レールクラブ」・責任者 K氏(大子町在住)
 ・活動内容‥イベント等での鉄道模型の展示・運転等
 募集の条件‥①大人の方(小さいお子さんはご遠慮ください。)
       ②住所は大子町にこだわりません。イベントの時に参加していただけれは゛OKです。
       ③鉄道模型の知識、技術のある方。(イベントで運転や車両のメンテ等が出来る方。)
 その他詳しくは当店へお問い合わせください。当店でお受けしてKさんへ連絡します。
申込み・連絡先‥当店「鉄道模型の専門店 電車くん」0294-53-5999(電話・FAX共通)
募集締め切り日‥9/23(火) 最初の活動は10/6(日)「奥久慈りんごまつり」(大子町)になります。
        今回は新幹線(HO)の運転を中心に企画しているそうです。 
      

以上、ご協力、またご本人でなくても参加できそうな方にお声がけいただいても結構です。よろしくお願いいたします。
プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード