「カウンター、コレクション」

カウンター3
みなさん、こんにちは。今回は話題が特に無いので(笑)、当店のホームページ「カウンター」のキリ番コレクションの一部をご紹介します。自分の店のホームページですので、自然と毎日チェックをしていますと、「キリ番」をつかむ機会も多くなります。でも、今回その一部を紹介しましたが、自分で言うのもなんですが、それにしても「000」などのキリ番をゲットする運が高いように思います。(もっと実のある運だといいんですが 笑)
 で、今回は「216300,223500,25700,239500,228500,239900,222333」を掲載しました。みなさんも、ご自分なりに好きな数字をゲットして記録されてはいかがですか。ちょっと得した気分になりますよ。
 さて、今月は大雪・台風のような大風とダブルパンチで週末を襲われて、店の売り上げの損害も大きかったので気分は盛り下がっています(苦笑)。ですが、模型屋さんをやっていて模型を売るだけではなくて、お客さんの人生相談(大げさですね、仕事の愚痴なども含めて)聞いて差し上げることもあります。そんなことが出来るのも個人商店の良さかな、と思って「少しもお役に立てたら嬉しいな」、と店をやっていて良かったと思う瞬間です。
 もう、明日から三月です。水戸の観梅も始まり、春の足音が聞こえてきそうです。ではまた、ありがとうございました。
 
スポンサーサイト

「カトー商品説明会」報告

dd16完成
 みなさん、こんにちは。写真だけ先にアップしていました。
 で、先日(2/18)「カトー、業者向け商品説明会」に行ってきました。今回は新社屋で初めての開催になるので、中の様子がみられると大変楽しみにしていました。
 まず、先にカトー新社屋(1・2階がホビーセンターカトー東京店)の写真から説明します。下の三枚が外観とホビーセンターカトーの入り口からすぐのところに設置される大レイアウトです。右上の写真は入ってすぐの手前から奥を見ているところです。まだ、工事中で2/22(土)のオープンに間に合うのか心配してしまいました。製作の関係者もカトー説明会に参加している業者さんなので、説明会が終わった後見学させていただきました。(カトー担当者さんによる「ホビセン」開業前ツアーも兼ねて)
 で、この大レイアウトは大きさが(8.5×4.5㍍)で、内側にNゲージ外側にHOゲージが走ります。詳しくは、この時同時に「RMモデルス」の編集者が取材に来ていましたので、来月発売号(?)でも分かると思います。また、「鉄道模型N イカロス出版」の今号(4)にも紹介されています。この日の時点で作業の進み具合は写真の通りでした。見学した私達は「作業の邪魔をして、開店日に間に合わなかった理由にされたらまずいよね」などと一応気を遣ってきました(笑)
 レイアウトの説明ですが、Nの高架線は緩和曲線を通常の製品を加工して作ったそうです。また、アクリルの板を多用して橋脚や路盤を自作しているそうです。完成するとこのレイアウトは、レンタルレイアウトではありませんが、ボタンを押すと列車が走る仕組みになるそうです。レイアウトの体験コーナーは別に用意されるようです。
 一番下の写真は、カトー新社屋の入り口付近から展示車両の京急電車を見たところです。建物右手に入り口があります。入ると左手に「ホビーセンターカトー」の入り口があり、さらに中に入ると左手に2階への長いオープン階段があります。階段の途中から下にレイアウトが眺められます。そうやって撮った写真が下から2番めのものです。
 さて、順番が前後しましたが、「商品説明会」の説明に入ります。
 左上の写真は今月発売予定の「313系」と「DD16ラッセル」などです。右上の写真は「鹿島臨海鉄道6000系(まだ、赤一色の製造途中の様子)」と「EF10」「トキ25000(積荷付)」です。そして、上から二段目左の写真は「C57、4次型」の製造途中の様子です。まだ、デフ等ついていませんが、キャブの床にはメッシュ表現までついているそうです。最後に残念なお知らせなのですが、発売が(いつものことですが 笑)今後五月までほとんどの製品が一ヶ月ずつ遅れるそうです。で、六月の発売品の発表が出来ない状態だそうです。詳しくは、発売直前の情報でお確かめください。 
 あと、追加情報ですが、開発担当者さんが「営団6000系」には追加バージョンで「冷房車もある」と、口を滑らしていました(笑)。また、現在巷では「オリエントエクスプレス(パリ-香港)」の生産数が極端に少なくて(海外で売るのが主のようです。海外版は機関車も付いてフル編成での発売だそうです。)「予約もままならない」ということになっているのですが、カトー本体では「否定」していました。「生産数はE7系等と変わらない、また二ヶ月に分けて生産する」とのことなのですが。問屋では「小売店への販売数」を極端に制限しているのも事実です。
 市場が混乱するのはお客様に迷惑をお掛けすることになりますので、なんとか是正して欲しいところです。で、当店でもご予約はお客様にこの事情を説明して、納得の上お受けするようにしています。ご了承ください。
 以上です。みなさん、新しくなった「ホビーセンターカトー東京店」へ是非足をお運びください。ありがとうございました。

トミックス「4,7月早割り予約」

トミックス7月a
写真はメーカー資料より。
 みなさん、こんにちは。今回はトミックス4,7月発売予定品の「早割り予約」のご案内です。 「早割り予約」は20㌫引き(現金10㌫+サービス券10㌫)です。申込み締め切り3/2(日)で、よろしくお願いいたします。
 品番      品名                   予価(税抜き 円)
3150 U47A-38000形コンテナ(パナソニック・2個入)   1,200  4月予定
92872 0系東海道新幹線(大窓車・初期型)基本セット    17,800  7月予定(以下同じ)
92873 0系東海道新幹線(大窓車・初期型・こだま)基本セット 17,800
92874 0系東海道新幹線(大窓車・初期型)増結セットA 12,000
92875 0系東海道新幹線(大窓車・初期型)増結セットB 3,800
98929 <限定>0系東海道新幹線(開業ひかり1号・H2編成)セット 34,000

92413 455(475)系急行電車基本セット 14,000 再生産
92414 455(475)系急行電車増結セット 6,800
8947  クハ455  3,800
8948  サハ455  2,600
8949  サロ455(帯入り) 2,900
8950  サロ455  2,800
8951  サハシ455 2,900
 今年は「0系新幹線誕生50周年」だそうです。トミックスでは「記念キャンペーン」も予定しているようです。今回の新幹線は「完全新規製作」と力が入っています。鉄道史に残る「名車」です。この機会に是非お揃えください!
 また、再生産の「455,475系」は、言わずと知れた「急行ときわ」にできます。新規・増備はいかがですか。
 ご予約お待ちしております。ありがとうございました。 

マイクロエース「早割り予約7月」

マイクロ7月c
写真はメーカーホースターより
 みなさん、こんにちは。今回はマイクロエース7月発売予定品の「早割り予約」のご案内です。 「早割り」は20㌫引き(現金10㌫+サービス券10㌫)です。申込み締め切り3/5(水)で、よろしくお願いいたします。
 品番     商品名           予価(税抜き 円)
A2071 秩父鉄道 デキ200形 グリーン  9,800
A2076 秩父鉄道 デキ500形 青     9,800
A9564 223系2500番台 3次車 4両セット 17,000
A9565 223系6000番台 6次車 4両セット 17,000

 秩父鉄道デキは、以前にも発売がありましたね。ヲキ・ヲキフを連ねた石灰石貨物は魅力です。また、グリーンはパレオと共に楽しめます。いかがですか。
 以上、ご予約の程よろしくお願いいたします。

「オリジナルレイアウト」製作記5

ほぼ完成a
 みなさん、こんにちは。今日は大雪で商売はあがったりです(苦笑)。それでも先ほどの天賞堂の情報を下さった方と何組かご来店があり本当にありがたく思いました。でも、基本暇だったので(笑)店の中で続きを作っていました。其の甲斐あって、依頼品の「ジオラマ」がほぼ完成となりました。それがこの写真です。
 一番上の写真は鉄橋を中心に撮っています。鉄橋の先に小さな滝があるのが見えるでしょうか。依頼主様のこだわりの一箇所です。二番目の写真は海側から線路を見上げて撮ったショットです。木の橋の前後にガードレール(カトー)を付けました。また、写真では良く分かりませんが、車や道路標識なども設置しています。三番目の写真は全体の様子です。 一番下の写真は、滝のすぐ上の渓流の様子です。これも小さくて分からないと思いますが、釣り人が三人います。また、川には遡って来る魚(鮭 本当は釣ったらまずいでしょうね 笑)も、ご希望で表現しています。
 あとは、架線柱を付けて(取り外し可能にする予定)、最後の調整をして完成、納品となります。約2ヶ月(正味の製作時間はもっと少ない)かかったことになります。基礎のパネルから、ほぼ完成に至る製作記を5回に渡り紹介させていただきましたが、何かしら皆様が製作するときの参考になれば幸いです。ご覧いただきまして、ありがとうございました。 

天賞堂「新製品発表」

天賞堂c62a
写真は「横浜鉄道模型フェスタ」に行かれたお客様からお借りしました。
 みなさん、こんにちは。今日、スゴイ雪の中ご来店くださったお客様からの情報で知ったのですが、ナント待ちに待っていたHO16番「天賞堂カンタムサウンド、ダイキャスト製 C62常磐タイプ」が発売になるのです!
 では、写真左上ですが、説明します。車種は全部で7タイプです。「東海道タイプ」「2号機 東海道タイプ」「18号機 東海道タイプ」「常磐タイプ はつかり牽引機」「常磐タイプ ゆうづる牽引機」「2号機 北海道タイプ(改良品)」「15号機 北海道タイプ」以上です。 何といっても「ゆうづる牽引機」が出るのは常磐線ファンにとっては今年最大級のプレゼントですね。私など「北海道タイプ3号機」に「ゆうづる」のヘッドマークを付けてナンチャッテで楽しんでいましたから‥。これでようやく正式な「ゆうづる」が出来ます(笑)
 で、本日から予約受付を開始いたします。 先ほどのお客様が予約第1号(もちろん「ゆうづる牽引機」)になりました。発売時期は今年秋の予定(このメーカーは一季節ぐらい遅れますのでご了解ください 笑)です。価格はもちろん未定ですが、前回は79,800円でした、参考まで。
 あと、写真は会場で発表されたHO16番プラ製「郵便車 オユ12 スユ13」、下の写真は同じくHO16番プラ製「EF53 EF56」のテストショットです。こちらも2014年秋の予定です。 さらに詳しいことは、問屋から発注書が届きましたらお知らせいたします。以上よろしくお願いいたします。
追加です。
同じくHO16番で、トラムウエイより「国鉄DD16-300」の四種が発売になります。こちらは注文書が届いています。ラインナップは、
「DD16-300機関車M付+前頭車2両(ラッセルヘッド)」予価(税別)43,800円
「DD16-300」前頭車2両(ラッセルヘッド)のみ 予価23,900円 
「DD16-300機関車のみM付」予価24,800円
「DD16 3~14」再生産 予価24,800円

こちらは2/24(月)申込み締め切りです。ご予約の程、よろしくお願いいたします。

カトー5月「早割り・通常予約」

カトー5月d
 みなさん、こんにちは。今回はカトー5月発売予定品のご案内です。
「早割り予約」は20㌫引き(現金10㌫+サービス券10㌫)です。「通常予約」は15㌫引き(現金10㌫+サービス券5㌫)です。申込締切2/23(日)でよろしくお願いいたします。
こちらは「早割り予約」です。
 品番       商品名           価格(税抜き 円)     
7008-7  DD51 500 中期 耐寒形予価\6,700
7008-8  DD51 500 中期 耐寒形(3灯形) 予価\7,000
10-1214 14系500番台 急行「ニセコ・宗谷」 5両基本セット予価\11,600
10-1215 14系500番台 急行「ニセコ・宗谷」 5両増結セット予価\10,000
5069 オユ10 予価\2,000
5079 マニ36(スハ32改造) 予価\2,000
10-1143 営団地下鉄千代田線 6000系 6両基本セット予価\16,000
10-1144 営団地下鉄千代田線 6000系 4両増結セット予価\8,000
10-1149 181系100番台「あさま」 8両セット予価\19,000
10-1230 オリエントエクスプレス’88(パリ-香港) 8両基本セット ※ 予価\18,500
10-1231 オリエントエクスプレス’88(パリ-香港) 7両増結セット ※ 予価\16,500

4935-1 特別車両予価\4,000
10-1123 E655系 なごみ(和) 5両セット\17,600 再生産

こちらは「通常予約」です。「カトー、ラウンドハウスブランド」
 品番      商品名        予価(税抜き 円)
10-935 651系1000番台タイプ 「スワローあかぎ」7両セット 17,000 
28-198 専用室内灯セット7両分(電球、車両セットには室内灯が付いていません。)2,400

 さて、今回のカトーは「スゴイですねー!」なんと、あの「655系特別車」が「菊の御紋章、日章旗」までセットで発売になります。以前「宮内省は許諾が‥」といわれていたので、カトー関係者のご苦労が偲ばれます。大変ありがたいことです。また、ラウンドハウスから「651系1000番台」も、出るとは思っていましたが、タイムリーな発売で大歓迎です。ご予約の程、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。
追加事項(2/13)
「オリエントエクスプレス’88(パリ-香港)」ですが、メーカー(問屋)からの連絡が入り、販売数に制限がかかるそうです。当店への配分数はごくわずかです。よって、ご予約される方には店頭で詳しく説明いたします。所定の数に達したときは、予約受付を終了させていただきますので、ご了承ください。

「オリジナルレイアウト」製作記4

紅葉5
 みなさん、こんにちは。いよいよレイアウトも完成に近づきました。今日(2/5)現在でこの状態です。
写真の説明をします。一番上の写真は、紅葉の表現に「ライケン」を使い植え込んだところです。左斜めからのショットですが、山と山の間に、川がさかのぼっていくところの処理がわかるでしょうか。奥行きに制限があるジオラマの場合、この辺の処理の仕方が難しいものです。
 真ん中の写真は、その川のアップです。これは「グロスポリマーメディウム」を流したところで、まだ不透明ですが、乾くと透明になります。水面の表現に最近の技法として良く使われます。水の深さは色で表現し、実際に深くは流しません。川が奥に続いているように見えるでしょうか。
 一番下の写真は、全体の様子です。まだ、細かい作り込みが残っていますが、ほぼ完成の様子が浮かんできました。後やることは、海や川にメディウムをさらに重ねていき、仕上げに海の白い波頭や海岸に打ち寄せる波の表現をします。また、山にはポイントとなる木々を植えていきます。完成の目処が立ちました。ホッとしているところです。
 では、また。ありがとうございました。
プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード