天賞堂「新製品ご案内」

天賞堂c62e
写真はメーカー資料より
 みなさん、こんにちは。今回はビックニュースです!
 天賞堂より「HO ニセコ客車セット(C62牽引時代、プラ車体)」の発売が発表されたのです。(先日のJAM会場にて)
 店に問屋経由でチラシが届きましたので、まずは写真でご紹介します。なお、予約も開始しますのでご来店の上、詳しい情報等もお確かめください。発売予定は来年(2015年夏頃)ということで、約一年後の話になります。
 さて、ということは、今回二度目の「カンタムサウンド C62」が、各種発売予定ですが、「ゆうづる」牽引機以外に、「C62 2スワローエンゼル」も、まだお持ちで無かった方には気になる存在でしょう。さらに、今回の9月~秋以降の発売予定の中には「C62 15」号機(三重連が出来ます)も含まれていますので、さらに悩ましいことになるのでは(笑)
 とにもかくにも、まずはご来店の上パンフレットを詳しくご覧ください。ご相談に乗ります。
 では、また。ありがとうございました。
スポンサーサイト

マイクロエース「早割り予約」

マイクロエースH27c
写真はメーカー資料より。
 みなさん、こんにちは。今回は、マイクロエースH27.1月発売予定品の「早割り予約」のご案内です。 
「早割り」は20㌫引き(現金10㌫+サービス券10㌫)、申込み締め切り9/7(日)
で、よろしくお願いいたします。
品番     品 名                                    価格(税込 円)
A8180 都営大江戸線 12-000形 1次車+3次車(塗装車)改造後 8両セット 27,324
A8181 都営大江戸線 12-000形 3次車 8両セット 27,324
A9760 横浜市営地下鉄 3000A形 6両セット 23,112
A9762 横浜市営地下鉄 3000N形  はまりん号 6両セット 23,652

 現在マイクロエースは、中国で製造委託していた鉄道模型会社(工場)が破綻したため、相当な遅れ・混乱が生じています。先々月から毎月2~5アイテムほどが発売されていますので、時間はかかるでしょうが正常化に向け努力しているようですので見守っていきたいと思います。
 で、今日届いた問屋経由の発売情報をお知らせして終わりとします。
9月発売予定
 A0723 キハ47-0 リニューアル首都圏色 2両セット
 A7470,7471,7472 京王8000系 各セット
 A7792 キハ40-2000 牡鹿線 2両セット
10月発売予定
 A7570,A7571 小田急ロマンスカー MSE 基本・増結セット
となっています。あくまで予定ですが、期待して待ちましょう。     
  

早割り予約「グリーンマックス12月」

GM西武東急5000
写真はメーカー資料より
 みなさん、こんにちは。今回は、グリーンマックス(以下GM)の新製品(12月発売予定)の「早割り予約」のご案内です。
「早割り予約」は20㌫引き(現金10㌫+サービス券10㌫)、締め切り9/10(水)でよろしくお願いいたします。
 品番     品 名                          価格(税込 円)
4704 西武9000系 「幸運の赤い電車」 基本4両セット(M付) 21,600
4708 西武9000系 「幸運の赤い電車」 増結用中間車6両セット 21,060
4706 東急5050系4000番台 シブヤヒカリエ号 基本4両セット(M付) 21,060
4707 東急5050系4000番台 シブヤヒカリエ号 増結用中間車6両セット 22,680

 GM製品は私鉄好きの私は長年お世話になっているのです。しかし、なぜか当店ではあまり私鉄好きの方がおられず、普段、新製品のご希望があまり無いのですが、今回は話題の車両なのでご紹介しました。西武とコラボしている京急の「幸せの黄色い電車1000系」もGMから発売が発表されています。。この西武の「赤い電車」(本物は戸袋窓も埋めてたり、相当京急に似せる努力をしています。まさに、京急の四扉版という姿です。)と交換塗装ということで協力しているそうです。
 この他にもGMの新製品があります。詳しくは、ご来店時にお確かめください。
 以上よろしくお願いいたします。

「福島レイアウト」製作記4

福島駅西口完成
 みなさん、こんにちは。今回は、「福島レイアウト」の福島駅の構想を練るため、ネットで画像を集めました。(著作権の問題があるので掲載には配慮しています。)
 本来は、現地取材を旨としているので、なんとか都合を付けて行きたいと思っています。やはり、現地で風を感じ、人の熱気を感じたりすることでレイアウトの出来が違ってくると思っています(チョッとカッコいい 笑)。あと、写真だけでは距離感がつかめないのです。住宅地図を使い町並みの精巧な再現をすることもあるのですが、製作した後で現地に行く機会があったときは、やはり何となくニュアンスが違っているのです。
 逆に現地を見て体験している場合、たとえ省略したり、デフォルメしたりしても、見る人(現地の人)に「ああ、そうそうこんな感じだよねー」と共感してもらえるのです。
 ということで、Aさん、出来るだけ早く(火曜日しか休みが無いので多分火曜日に)、福島へお邪魔したいと思っています。
 Aさんとの打ち合わせで今決まっていることは、①レイアウトでは「福島駅の西口」を再現する。②福島交通・阿武隈急行のホームを作り、単線での自動運転(折り返し)をする。③自動踏切り(レール関係はトミックス)を地上手前右に入れる。
④大きな機関庫・ターンテーブル・機関車関連施設を作る。⑤山形新幹線の分岐をホーム先に再現する。
などなどです。
 まだ、細かいことがありますが、それは製作の途中で説明しましょう。
 今回は、レイアウト本体の写真はありませんが、構想は進んでいます。
では、また。ありがとうございました。 

「夏の運転会、ハンダ工作」

ハンダ完成b
 みなさん、こんにちは。今回は「電車くん 夏の運転会」の報告です。
かねてよりご案内していました、「夏の運転会」が昨日(8/16)、23:00終了の予定時間を大幅に延長して24:20ごろまで行われました。その中で、当店の常連Kさんのご好意で「ハンダ工作公開講座」が開かれました。Kさんは、半田ごてではなく、ガスバーナー(トーチ)を使って組み立てる達人で、その手際の良い工作に参加者みなさん釘付けの約三時間でした。
 金属キット(ブラスキット)を「自分で組み立てられたらナー」と、憧れている方は多いと思います。でも、目の前でその様子を見ることはまず出来ません。それが、当店では出来るのです(自慢 笑)。今回もKさんが、「工作する人が一人でも増えれば嬉しいからね。」ということで、快く引き受けてくださり、みなさんに見せてくれたのです。
 今回のお題は「フジモデル」の「キハユニ15」(水郡線で走っていた、湘南顔の郵便荷物気動車)です。
普通ハンダごてでは、部品が熱くなるまで時間がかかるのですが、バーナーは一瞬で熱くなりハンダが流れるので、工作がサクサクと進むのです。で、その様子ですが、右上の写真はバーナーで窓下の「シル」を付けているところです。右下の写真で手に持っているのが「バーナー」です。Kさんは「液状ハンダ」を愛用していますので、工作は見ていて面白いように素早く進みます。「あっという間に車体が形になった」という印象です。私も、Kさんを真似して今はバーナー組みを愛用していますが、覚えると凄く便利な工作法です。
 「運転会」は、午後八時前から始まりました。店内ではお客様が持ち寄ってくれたお菓子を食べながら、また夜食として当店からのサービスの軽食も召し上がっていただいたりしてワイワイと楽しく進んでいきました。唯一残念だったのは、今回の発起人(提案者)のMさんが参加できなかったことです。みなさんで九時過ぎになって「そろそろ仕事が終わって来る頃かなー」と待っていたのですが‥。私の家内曰く「今度はMさんの予定に合わせてあげればー」、確かにその通りでした。この次は考慮しますね。
 さて、今回の運転会には13人のお客様が参加してくださいました。中には東京にお住まいでお盆の帰省で参加された方、親子三人で参加された方、柏市、筑波方面からと遠方からの参加者も。店内は熱気ムンムンの楽しいひと時でした。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。また、都合で参加できなかったみなさん、次は工夫して一人でも多くの希望者が参加できるように考慮したいと思います。
 お読みいただきまして、ありがとうございました。 

「福島レイアウト」製作記3

基礎茶色完成
みなさん、こんにちは。
 今回は、「福島レイアウト」3回目です。昨日に続いて、今日は(8/12)定休日だったので、余裕を持って出来るはずでしたが、天気にたたられました。車内で製作していますが、今日は基礎の塗装を考えていたのです。涼しくてよかったー、と思っていたら、ポツポツと雨が‥‥。塗装は電車の外のデッキでやっていましたので冷や冷やでした。幸いなんとかセーフでしたが、乾かすのに車内で場所がとりづらくて困りました。乾くまで車内を汚したくないので苦労しました。この向き(真ん中の写真)で撮影したカットは今まで無かったと思いますが、電車の運転席の向き(パンタ側)です。運転室仕切り右上に「3023」のプレート、左上に青い「京王重機」のプレートが見えます。(小さい!目の検査か 笑)
 真ん中の写真が乾燥中の様子。一番上の写真は、なんとか乾いてテーブルに並べたところです。
 一番下の写真はサービスです。前に作ったミニレイアウトの一つで、牧場とペンション、海岸線を行くローカル線といった風景です。
 レイアウトは、このあと、完全に乾かしてから次の作業に進みます。
では、また。お読みいただきましてありがとうございました。

「福島レイアウト」製作記2

基礎スタイロ完成
みなさん、こんにちは。A様お待たせしました。
今回は、「福島レイアウト」(A様からこの名称で了解を得ました。)の第2回です。前回の基礎①(木の枠組み)の上に、「スタイロフォーム」を貼り、基礎の土台②とします。本日営業時間にも作業をしていたのですが、木工ボンドを塗ったところで来店のお客様が‥、ということも。今回は、接客に電車から店に戻り、お客様に了解をいただいてボンドが乾く前に貼り付けだけさせていただきました。(お待ちいただき申し訳ありませんでした。)
 で、夕刻には写真のように四枚の貼り付けが終了しました。上の写真は裏側から貼り付けの様子を写したものです。木工ボンドと木ねじを併用しています。四枚を合わせて写したのが下の写真です。(1200×3000㍉、タタミ約2.2畳)
 次回は、この基礎に色を塗り、地面の下地を作ります③。また、続いてレールを仮置きして試験走行までしていきます。
手順としては、④レール設置と試験走行・レールの固定 ⑤地形の基礎(骨組み作り) ⑥地形の完成 ⑦木など植栽・山、川などの表現⑧建物・木々の仕上げ ⑨完成試験・調整
 等と進めてまいります。
 通常普通の大きさで、製作時間は2~3ヵ月いただくのですが、今回は九月末までとのご依頼なので暑さに負けず(笑)頑張ります。作業場の電車は非冷房車なのですが、スポットクーラーがあるので少しは助かっています。最後に徹夜にならないで済むよう計画的に(一番苦手 笑)進めたいと思います。
 では、また進みましたら報告します。ありがとうございました。
  

「新レイアウト製作記1」

3023電車4
 みなさん、こんにちは。今回からシリーズでお送りする予定です。内容は「新レイアウト製作記(福島レイアウト)」というもので、福島市のA様からご依頼があったレイアウトの製作記を、A様のご好意で一般公開OKとのことで連載させていただくものです。
 第1回は「基礎編」です。このレイアウトの概要から説明します。
このレイアウトは、「トミックスのレイアウトサポートブック」という冊子に出ている「プラン10」を基本にしています。
大きさは、プランより一回り大きく1200×3000㍉、複線エンドレスで大きなヤードやターンテーブルを備えた機関庫もある雄大な運転重視のプランです。一番下の写真がプラン10の写真に手を入れてA様にご提案したものです。 当店ではトミックスの「パソコンソフト・レイアウター」でプランを詳しくご希望に沿って作ることが出来ます。今回もプラン10よりホーム有効長を伸ばしたり、手直しをしています。そのような細かいことができるのも当店の自慢です。シーナリーは両サイド奥に山を配置し、奥の高架駅は福島駅をイメージして山形新幹線が分岐していくところも表現するというご希望です。当店の「オーダーメイドレイアウト製作システム」をご希望いただきましたので、細かいご希望を取り入れた自分だけの(世界に一つだけの)レイアウトをお作りいただけるのです(店主の自慢2 笑)
 さて、写真の説明をします。左上は当店の保存車(日立電鉄3023号)ですが、この中で製作しているのです。本物の電車の中で模型を作るのは気持ちのいいものです。
 右上は基礎になる木の枠組みを組み立てたところです。四分割で一つ600×1500㍉のブロックとしました。これを組合わせるのですが、左下の写真は二つのブロックを合わせて見本として前に作った(450×650)のミニレイアウトを置いてみたところです。左奥に小さく見えるのがそれです。いかに大きいかお分かりいただけると思います。右中の写真は、四枚のブロックを全部並べた出来上がりの大きさです。作業はこの後この木の枠の上にスタイロフォーム(水色の発泡スチロール板)を置いて地面の基礎を作っていきます。
 このように今後九月末の納入予定日までの製作途中の様子をレポートしていきますのでお楽しみに!この記事は一番A様ご本人が「大内さん、楽しみにしてますよ!」とのことなので、私としてはチョッと緊張気味です(笑)
 それでは、今回はこれで。ありがとうございました。

トミックス12~2月「早割り予約」

トミックス1月d
写真はメーカー資料より
 みなさん、こんにちは。今回は、トミックス12月~2月発売予定品の「早割り予約」のご案内です。
「早割り」は20㌫引き(現金10㌫+サービス券10㌫)、締め切り8/23(土)で、よろしくお願いします。
 品番         品 名         予価(税込 円) 
12月
98935 <限定>500 7000系山陽新幹線(プラレールカー)セット (8両)    23,760
98936 <限定>500 7000系山陽新幹線(カンセンジャーラッピング)セット (8両) 24,840

92822 700-7000系山陽新幹線(ひかりレールスター)セット 23,544
1月
92552 475系電車(北陸本線・青色)セット (3両) 15,120
98938 <限定>457系電車(金沢総合車両所・復活国鉄色・A13編成)セット (3両) 15,660
92553 113 2000系近郊電車(湘南色)基本セットA (5両) 17,064
92554 113 2000系近郊電車(湘南色)基本セットB (4両) 15,120
92555 113 2000系近郊電車(湘南色)増結セット (2両) 3,888
9302 サハ111 2000(115 1000)(湘南色) 1,836
9303 サロ124(湘南色) 2,160
9304 サロ124(新湘南色) 2,160
9305 サロ125(湘南色) 2,160
98001 キハ58系ディーゼルカー(九州色)基本セット (2両) 11,340
98002 キハ58系ディーゼルカー(九州色)増結セット (2両) 8,424
98939 <限定>キハ58系ディーゼルカー(快速シーサイドライナー・九州色)セット (3両) 15,984
HO(16番)は通常予約となります。
HO-9001 285系特急寝台電車 (サンライズエクスプレス)基本セットA 4両 53,784
HO-9002 285系特急寝台電車 (サンライズエクスプレス)基本セットB 4両 53,784
HO-9003 285系特急寝台電車 (サンライズエクスプレス)増結セットA 3両 39,744
HO-9004 285系特急寝台電車 (サンライズエクスプレス)増結セットB 3両 39,744
2月
92545 W7系北陸新幹線 基本セット 4両  14,256
92546 W7系北陸新幹線 増結セットA 2両  4,644
92547 W7系北陸新幹線 増結セットB 5両 17,712
98940 限定 W7系北陸新幹線セット 12両  36,612

 特に今回の目玉は、HO(16番)の「サンライズエクスプレス」でしょう。迫力の7両+7両なんかスゴイでしょうね。
また、床下機器の違いで作り分けもしています。一月ですが、大いに期待したい大物です!
 以上ご予約の程よろしくお願いいたします。ありがとうございました。
プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード