「車両展示ケース」完成しました。

梅と3023cケース2
 みなさん、こんにちは。ここずっと製作にかかっていた「車両展示ケース」が、本日完成しました。ご依頼主様には、別にご注文されている部品が届いた時点でお知らせする予定です。
 写真の上の2枚がその完成した様子です。大きさは「1820×約150(3段)」です。Nゲージ車両(21㍍車が一段に12両入ります。)前面は透明アクリル板で、前面手前に開くようになっています。壁への取り付けは上下両端の四箇所の金具にピンを打って対応するやり方です。全てお客様と、細かい打ち合わせをしてご希望をお聞きしての完全オーダーメイド仕上げです。外観も黒で仕上げ、気品と落ち着きのある展示ケースとなりました。
 皆様もオリジナルで作ってみませんか?お値段もリーズナブルです。ご来店の際に、またはお電話でご相談ください。
 あと、オマケ画像です。当店の庭には梅の古木が何本かあり、今を盛りと咲き誇っています。MC3023との競演をご覧ください。ありがとうございました。
スポンサーサイト

マイクロエース「早割り予約8月」

マイクロエース8月
 写真は、メーカー資料より
 みなさん、こんにちは。今回はマイクロエース8月発売予定品の「早割り予約」受付です。
「早割り」は20㌫引き(現金10㌫+サービス券10㌫)、締め切り4/5(日)
で、よろしくお願いいたします。
 品番       品 名                          価格(税込 円)
A8951  クモユニ82 50番台 湘南色 新前橋電車区 2両セット 16,632
A8970 クモハユ74 + クモユニ74(シールドビーム)スカ色 4両セット 24,840

以上ご検討よろしくお願いいたします。ありがとうございました。 

天賞堂「カンタムサウンドD 51新バージョン」ご予約受付

天賞堂D51あ
写真は、メーカー資料より。
 みなさん、こんにちは。今回は天賞堂カンタムサウンドの新製品(HO、16番)
「D51新バージョン8種類」
のご予約受付です。
 発売時期は今年秋以降、価格は未定です。発売は今までの例ですと、半年から一年くらい遅れることがありました。前回のC62で数ヶ月の遅れで、価格は前回より消費税と改良分で値上げになり9万円台でした。前回のD51は約8万円でしたが、今回は9万円台になることも予想されます。あくまで、参考としてお受け取りください。
バリエーションは次の8種類です。
品番        品 名    主な特徴
71022 D51 標準形 デフレクター点検口開き(製品化は初めて) 
71023 D51 北海道開放キャブ (製品化は初めて)
      切詰めデフ点検口開き 非公式側キャブ前面窓Hゴム
71024 D51 北海道密閉キャブ (製品化は初めて)
      切詰めデフ点検口開き テンダー前端は切詰めてあります。 
71025 D51 長野式集煙装置付 (中央西線タイプ)中津川機関区 (量産品の製品化は初めて)
71026 D51 鷹取(後藤)式集煙装置付(量産品の製品化は初めて)
          このタイプは伯備線新見 三重連 山陰線 紀勢線 亀山にも一部所属
71027 D51 鷹取(後藤)式集煙装置付 重油併燃タンク付 (製品化は初めて)
          奈良機関区 関西線 加太越え
71028 D51 498号機 JR東日本タイプ (最新仕様の製品化は初めて) 
         テンダー上面が大きく形態が変わりました。
71029 D61 (北海道タイプ) 密閉キャブ (製品化は初めて)
        デフレクター点検口開き

 以上怒涛のバリエーションです。現時点ではメーカーからの正式発表のみで、まだ、問屋からの正式な発注書が届いていません。よって、「仮予約」の形での受付となりますが、よろしくお願いいたします。

トミックス7,8月「早割り予約」のご案内

トミックス7月b
 みなさん、こんにちは。今回はトミックス7,8月発売予定品の「早割り予約」のご案内です。 
「早割り」は20㌫引き(現金10㌫+サービス券10㌫)、申込み締め切り4/1(水)
で、よろしくお願いいたします。 青字‥新製品  黒字‥再生産
7月
品番              品名                     予価(税込 円)
98006  箱根登山鉄道 2000形サン・モリッツ号(アレグラ塗装)セット (2両) 8,424
98007  箱根登山鉄道 2000形サン・モリッツ号(レーティッシュ塗装)セット (2両) 8,424
3152   UR19A-10000形コンテナ(日本石油輸送・ピンク・3個入) 756

8月
9143   EF210-300 7,776
92448  72・73形通勤電車(鶴見線・全金車編成)セット 15,984
8453   キハ40 1700形 7,560
HO(16番)7月発売予定(HOは通常予約となります。)
HO-156   EH200     42,984
HO-176   EH200(PSプレステージ) 64,584
HO-3125  UR19A-10000形コンテナ(日本石油輸送・ピンク・3個入) 1,944

再生産(EH200発売に合わせて)
HO-722 コキ200(コンテナなし)   2,700
HO-723 コキ104(コンテナなし)   2,700

あと、これ以外に「バスコレ」で、なんと「ガルパン3号車(高速バス)」がNスケールで、7月発売予定です。詳しくはご来店の時にお確かめください。
 以上よろしくお願いいたします。

カトー「4,5,6月早割り予約」

カトー56月a
写真は、メーカー資料より
 みなさん、こんにちは。今回は、カトー4,5,6月発売予定品の「早割り予約」のご案内です。
早割りは20㌫引き(現金10㌫+サービス券10㌫)、申込み締切3/22(日)で、よろしくお願いいたします。 緑字‥新製品 黒字‥再生産 
 品番          商品名          価格(税込 円)
4月
22-202 サウンドカード<C56> (サウンドボックスに使用するカードの新製品) 2,700
5月
3065-3 EF510 500 北斗星色  7,560
7008-2 DD51 後期 耐寒形 北斗星  7,020
10-831 24系寝台特急「北斗星」デラックス編成 6両基本セット 14,040
10-832 24系寝台特急「北斗星」デラックス編成 6両増結セット 12,420
6月
2022-1 C12    10,800
8060 ワ12000(2両入) 1,728
8068 トラ55000 積荷カバー付(2両入) 1,728
8069-1 タム500 日本石油輸送(2両入) 2,160
10-1282 E257系500番台 5両基本セット 16,200
10-1283 E257系500番台 5両増結セット 12,960

3024-1 EF64 1000 JR貨物新更新色 6,696
10-1121 JR京都線・神戸線 321系 3両基本セット 10,800
10-1146 アルプスの氷河特急 4両増結セット 8,640
10-1174 N700A「のぞみ」 4両基本セット 14,040
10-1165 キハ111-100+キハ112-100 2両基本セット 7,344
10-1166 キハ111-100+キハ112-100 2両増結セット 4,752
6043-1 キハ110-100(M) 5,184
6044-1 キハ110-100 2,808
  C12は新規金型のスケール通りの新製品です。最近のC56の出来の良さからも期待できます。C11も近いことでしょう。
あと、E257系房総特急も、先日マイクロエースからスカート違いで2種出たところですが、カトーはカッチリした出来の良さが期待できますね。後は、発売日を守ってくれれば(笑)OKなのですが。
 では、また。ありがとうございました。

福井市へ行ってきました。

福井d
「えちぜん鉄道」の写真(特にアテンダントさんの写真)は、会社の許諾を受けて掲載させていただいています。
 
 みなさん、こんにちは。久しぶりにアップします。今回は先日3/5,6と臨時休業をいただいて福井市へ行って来たことを報告いたします。所用で行って来たのですが、その合い間の自由時間に「えち鉄(えちぜん鉄道)」を2日にわたり全線乗ってきました。
 「えちぜん鉄道」には、前から「ローカル線ガールズ」の本でもつとに有名になった「アテンダント」さんが電車に乗務し、乗客の案内や乗り降りの補助をしたりと評判のシステムがあります。今回は、前から乗って見たいと思っていた希望が叶い大喜びでした。で、車内で今回の来訪の目的などアテンダントさんに告げ、いろいろと楽しくお話や案内を受けました。
 3/5(木)は、「三国芦原線」で福井駅から終点の三国港まで、3/6(金)は「勝山永平寺線」でやはり終点の勝山まで往復してきました。2日間ともそれぞれの電車でアテンダントさんにお世話になりました。特に2日目にはこちらも恥ずかしさを捨て(笑)、積極的にお話をしたせいもあってか、沿線の車窓の説明や見所情報なども詳しくしていただき、楽しい時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。運転手さんや駅員さん、そしてアテンダントさんみなさんの丁寧な態度も好感が持てました。なんと車内でアナウンスする時、会釈してから始めるのです。また、駅では駅員さんが電車(乗客)へ礼をして見送るのです。よく、食堂車の乗務員がホームで列車に礼をしている写真を見たり、空港で出発する旅客機に向け、地上作業員が手を振って見送る光景を目にしますが、これを「えち鉄」では各職員が普通にしているのです。驚きました。これなら「えち鉄」ファンが増えるのも納得です。
 写真の説明ですが、左上は羽田から小松空港へ向かう日航767から見えた雪を頂いた富士山です。右上は3/5にお世話になったアテンダントさんです。終点の三国港で、乗務が終わってから撮らせていただきました。
 中左は終点の勝山駅で乗ってきた6100形(形式についてはMC6001形と6101形に分かれますが、詳しいことはここでは省略させていただきます。)です。右は保存されている「デキ6」です。隣の貨車と共にきれいに整備されていました。
 下左は、勝山駅の駅舎外観です。この駅は文化庁の「登録有形文化財」に登録されています。駅前広場には「恐竜博物館」の最寄り駅ということで、恐竜の銅像が建っていました。駅舎は開業当時からの歴史ある建物を綺麗に補修(レストア)してあり、建物内に素敵なカフェがあります。アテンダントさんからコーヒーがおいしいとお聞きしていたので、折り返しの短い時間でしたが、コーヒーをいただきました。店内には「小さな鉄道模型のジオラマ」も飾ってあり楽しめました。下真ん中の写真は福井駅前電停にて「福井鉄道市内線の860」です。元名鉄美濃町線の電車で私は名鉄時代に1回乗ったことがありました。カラーが変わりましたが、十年ぶりの再会でした。その右の写真は、JR福井駅西口の駅外観です。現在高架工事や駅舎・駅前の整備工事がたけなわです。来る北陸新幹線の準備のようです。駅舎には「恐竜」の絵が大胆に描かれていて、隣の勝山市に「恐竜博物館」もありますが「恐竜」で町おこしを図っているようです。
 以上大事な所用を果たし、それ以外に楽しい時間を過ごすことができて大満足で帰ってきました。えち鉄の職員のみなさん、ありがとうございました。また、一人「えち鉄」ファンが増えました。鉄道模型のことでは協力させていただけます。
 では、また。お読みいただきましてありがとうございました。
プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード