FC2ブログ

HOレイアウト拡張工事(第25回)

トラス橋4
 皆さんこんにちは。今回は、HOレイアウト拡張工事(第25回)をお送りします。
 今回は、目先を変えて「トラス鉄橋」のプラキットを作りました。
以前、1本は作ってあったので、2本目です。このキットは、カトーが輸入していたもので、「アメリカ・アトラス社」のHOスケールキットです。今はHOのプラキットが余り輸入されていないので不便です。また種類を増やして手に入りやすくしてほしいです。
 さた、上の写真は、箱と部品の構成です。部品点数は少なくとても組みやすいものです。成型色は銀色で前回は赤に塗装して使っていました。また、キットにはレール(ガードレール付)や下枠も付いています。今回は、カトーの道床付きレールを使うので使っていません。
 2番目の写真は組立て途中の様子です。プラモ用の接着剤でOKです。普通用とサラサラタイプを併用して、ガッチリ組み立てます。
 下の写真は、完成して新旧2つを並べたところです。単線なのですが、組立て終わってから「複線」に幅を広げる改造をしたらよかったかなと思いました。(後の祭り です。 笑い)
 あと、塗装をして(やはり赤かな)完成させます。使う場所は、新レイアウト「左後ろ」の下をくぐるところに架かる橋に予定しています。では、また。ありがとうございました。
スポンサーサイト

HOレイアウト拡張工事(第24回)

アーチ橋橋台5
皆さんこんにちは。今回は、HOレイアウト拡張工事(第24回)です。
今日は、休み明けなので、張り切って進めました。
 写真上は、橋台の基礎です。橋台はベースより100ミリ程高くなるので芯に角材を使い強度を確保しました。
 写真中は、上部を路盤にピッタリに付けるため、高さを調整しているところです。
 その後、周りを工作用紙で囲みコンクリート橋台にしました。写真下が完成してHO車両(485系)を走らせて様子を見ているところです。長さは20㍍車4両分ほどです。写真下はその様子です。グレーの面を使ったので、見た目このままでもよさそうですが、接着剤が乾いたら色を塗って仕上げます。
 今後どこからシーナリーを作っていくかなのですが、多分このアーチ橋のところをやっていくと思います。
 では、また。ありがとうございました。

HOレイアウト拡張工事(第23回)

アーチ橋塗装6AB
 皆さんこんにちは。今回は、HOレイアウト拡張工事(第23回)をお送りいたします。
予告通り「塗装」に進みました。当初「艶消しのグレー・缶スプレー」で考えていたのですが、「アクリル絵の具・グレー」があることに気づきました。筆塗りになりますが、その方がコンクリートの感じが出ると思い踏み切りました。
 で、上の写真は塗り始めたところです。素材が「木」ですので、自然と質感がコンクリらしく仕上がります。
 2・3番目の写真は塗り終わり並べてみたところです。HOサイズですと、迫力が違います。早く設置し周りのシーナリーを付けていきたいと思います。今日は、丁度塗装が終わったところでお客様がご来店になられたので、ここまでとしました。
 では、また。ありがとうございました。

HOレイアウト拡張工事(第22回)

アーチ橋補修6
 皆さんこんにちは。今回は、HOレイアウト拡張工事(第22回)をお送りいたします。
 連日の猛暑で、いつもより作業から逃げていました(苦笑)。で、今回は、お客様の合間にここまで進みました。
 写真左上は、前回木で作ったため隙間が空いてしまった件ですが、工作用紙で塞ぎました。紙は作業性がいいですねー。2連とも3面の隙間をうまく処理できました。
 今後は、塗装・仕上げと進めていきます。
 お読みいただいた皆様、極暑にお気を付けください。では、また。ありがとうございました。 

マイクロエース「早割予約12月」のご案内

マイクロエース12月2
写真はメーカー資料より。
 皆さんこんにちは。今回は、マイクロエース「早割予約12月」のご案内です。
早割り予約は15㌫引き(現金10㌫+サービス券5㌫)
申し込み締め切り8/15(水)で、よろしくお願いいたします。
新製品…青色 再生産…黒字 
 品番          品 名                 価格(税込 円)
A-0876  東武1700型 DRC 晩年 6両セット 32,184
A-0877  東武1700型 DRC 最終編成 登場時 6両セット 32,184

Aー3758  京王7000系 新塗装 基本8両セット 38,016
A-3762  京王7000系 新塗装 増結2両セット 11,772
A-4971  えちごトキめき鉄道 ET-127 2両セット 13,284
A-6246  相鉄9000系 新塗装 シングルアームパンタ 基本6両セット 24,624
A-6247  相鉄9000系 新塗装 シングルアームパンタ 増結4両セット 15,336
A-6248  相鉄9000系 リニューアル 菱形パンタ  基本6両セット 24,624
A-6249  相鉄9000系 リニューアル 菱形パンタ  増結4両セット 15,336
A-9980  京成3600形 前期型 登場時 6両セット 29,916
A-9986  京成3600形  8両セット  37,476 

 怒涛の私鉄攻勢ですね。私など全部欲しいですが、同じ月になんで集中させるんでしょうか。買えないでしょうよ。私鉄ファンのみなさん、当店は1カ月間取り置き期間があります。2回に分けてお求めいただけます。
 では、また。ありがとうございました。 

カトー「業者向け商品説明会」報告

カトーNキハ81E
皆さんこんにちは。今回は、カトー「業者向け商品説明会」報告です。
 今回は、会場発表の新製品はありませんでした。
写真上は、8・9月発売予定の「D51 200」「35系4000番台・SLやまぐち号」の最終確認品です。まだ、表記が入っていません。
2番目の写真は、「展望車」の様子です。屋根は本物に合わせて?ほとんど黒一色です。ベンチレーター等別部品なので、多少色のニュアンスを変えたら見栄えがするかなと思いました。
 下の写真は、Nゲージの「キハ81・ブルドック」です。HOの「キハ81・ブルドック」の方は質問したところ「新年始め」位になるようです。トミックスのHO 683系(12月予定)とダブらないで済むようで安心しました。
 発売の順序は、「キハ82系」の再生産(基本・単品)が出て、次に「キハ81・ブルドック」「キハ82 900」が単品で出る予定だそうです。
 話は変わりますが、説明会の席上「カトーの最近の製品の品質」が落ちている、との指摘が何人かから出ました。再生産なのに「部品を入れ忘れる。間違った部品が付いている。」、などです。また前作から良かれと思って「窓ガラスの色」を変更したら「窓が曇って見える」など。現場の方たちのご苦労とやる気は評価したいと思いますが、結果が全てですよね。残念です。
 また、銀座のT社も最近のHOプラ完成品の品質が「昔と比べるとアレー」なものが続いているのです。(お売りする品質としては及第点ですが)
 関係者の方にお尋ねしたところ、ここ2点は、契約した某有名メーカーから子受けメーカーに回して作っているそうです。それで納得できました。高価な買い物だけにメーカーの責任は重いと思います。現地での完成検査の不十分さもあるようです。
 あと、中国では、(人種差別ではありません)色彩の感覚が日本人と違い、色見本を見せて頼んでもその通りにはならないそうです。昔「20系気動車」のクリーム色が「肌色」になっていたのもその辺の理由だそうです。
 昔は、中国が人件費が安く有利だったわけですが、今は逆転することもあるようです。国際的な問題もはらんでいるので、軽率なことは言えませんが、生産地については考え直す時期だと思います。最も聞いた話では、中国では法律を作り「金型」を国外に出そうとすると高い税金を課すそうです。で、多分あのM社も簡単には他国へ動かせないのかもしれません。
 カトーは、国内生産でもあの価格を実現しているのですから。他社も頑張っていただきたいものです。
 では、また。ありがとうございました。

HOレイアウト拡張工事(第21回)

アーチ橋2連8
皆さんこんにちは。今回は、「HOレイアウト拡張工事(第21回)」です。
 前回から、新製品の案内等で間が空きました。で、今回は、昼間バスで初ご来店のお客様がお帰りになってから、製作開始しました。2時間ほどで組立ては完了しました。まだ接着剤が完全に乾くまで動かせないので、ガラスケースの上で明日までそっとしておきます。
 写真は、2つ目の「アーチ橋」の組立て途中のものです。部品は前回製作済みなので、組立てだけで済みました(楽です)。
 で、組立て終わりに2連をつないで様子を見てみました。
 下の写真は、画像を上下反対にしたものです。1連が60㌢あるので、2連で1,200㍉の堂々たるアーチ橋になります。
今後、隙間の修正や塗装をして完成させます。
 このアーチ橋の次は、「山」を作ろうと考えています。
 では、また。ありがとうございました。

トミックス12月「HO/N早割予約」のご案内

683系スノー1F
写真はメーカー資料より。
 皆さんこんにちは。ビッグニュースです。トミックス今年の「年末の大物」
なんと、HO(16番)「683系・0・8000番台」「サンダーバード・スノーラビット」なのです!
 また、Nゲージでは、早くも「小田急ロマンスカー70000形GSE」が同じく12月発売と発表されました。
 では、ご案内いたします。
Nゲージ・早割り予約は15㌫引き(現金10㌫+サービス券5㌫)
HO(16番)・早割り予約は5㌫引き
申し込み締め切り 8/1(水)で、よろしくお願いいたします。
HO(16番) 12月発売予定
  品番       品名                        予価(税込 円)
HO-9036  JR683系(サンダーバード) セットA 6両   87,480
HO-9037  JR683系 0番台(サンダーバード) セットB 3両   54,000
HO-9098  限定品 北越急行 683系 8000番台 (はくたか・スノーラビット)セット
                                          9両 室内灯付 157,680

Nゲージ
98658  小田急ロマンスカー70000形 GSE (第一編成) 7両セット 24,624
98055  JRキハ47 2000 砂かけばばあ列車・こなきじじい列車 2両セット 13,716
98057  JR キハ100 2次車 2両セット  11,124
98302  JR キハ183系 とかち 5両セット 17,928

92195  再生産 JR キハ143 室蘭本線 2両セット 9,936
98662  JR 500 7000系 山陽新幹線 ハローキティ新幹線 8両セット 32,400
 他に鉄コレ・バスコレ等あります。詳しくはご来店時にお確かめください。
では、また。ありがとうございました。 

カトー「早割予約・11月」のご案内

カトー11月C
 写真はメーカー資料より。
 皆さんこんにちは。今回は、カトー「早割予約・11月」のご案内です。
早割り予約は15㌫引き(現金10㌫+サービス券5㌫)
予約締め切り7/21(土)で、よろしくお願いいたします。
 品番         商品名           価格(税込 円)
3037-2  EH500 3次形 後期仕様  11,016
10-1516 えちごトキめき鉄道 ET127系 2両セット 8,964
10-1491 221系 リニューアル車「大和路快速」基本4両セット 13,500
10-1492 221系 リニューアル車「大和路快速」増結4両セット 12,312
3064-2  EF80 1次車 ヒサシなし  8,100
10-1518 20系 「ゆうづる・はくつる」 基本8両セット 16,632

10-1353 20系 ナハネ20 増結用6両セット 12,096
7008-7  DD51 500 中期 耐寒形  7,236
◆「C62 常磐形」も今冬製品化決定!
10-581 E217 0番台 新潟色 2両セット 8,100
10-1167 タキ1000 日本石油輸送色 ENEOS(エコレールマーク付) 8両セットB 11,232
8037-4  タキ1000 日本オイルターミナル色 矢羽マーク付 1,404
3066-2  EF81 トワイライトエクスプレス色 7,776
10-869  24系「トワイライトエクスプレス」 基本6両セット 15,120
10-870  24系「トワイライトエクスプレス」 増結4両セット  9,720
 今回は、「ゆうづる」のC62とEF80の時代設定が目を牽きます。往年の名列車が模型で甦ります。
さらに、HO(16番)でも出てくれたら…と思います。
 では、また。ありがとうございました。

HOレイアウト拡張工事(第20回)

アーチ橋D
 皆さんこんにちは。今回は、「HOレイアウト拡張工事(第20回)」です。
 予告通り、組み立てを見ていただけます。ただ、今さら遅いのですが、「素材を木」にしたのは、失敗でした。
加工が半端なく難しいのです。考えれば分かることですが…(苦笑)。加工の楽な「スチレンペーパー」辺りにしておけばよかったです。
写真上は、組立て途中の様子です。見てお分かりになるでしょうか。縦の部材の下辺は斜めにカットしてあるのです。桧材なので薄刃鋸で40部品程をキコキコ切りました。2日かかりました。しかも正確に切るのは至難の業です。
 写真下2枚は、2連の内一つを組み立てたところです。裏返しに組み立てているので写真は上下反対に撮りました。
 今後、もう一組組み立て、隙間を埋めたり手直ししていきます。せめて木材の重量感が出れば(色を塗ったら同じか…)と思ったりして。
 明日・明後日(7/6,7/7)の2日間、所用で臨時休業させていただきます。申し訳ございませんが、ご了承ください。
「カトー、HO・DD51耐寒形」は、日曜(7/8)に入荷の予定です。
 では、また。ありがとうございました。

HOレイアウト拡張工事(第19回)

アーチ橋6
皆さんこんにちは。今回は、「HOレイアウト拡張工事(第19回)」です。
 しばらく「レイアウト製作」をアップしていませんでしたが、委託品のリストアップに忙しく、中々進んでいませんでした。
 今回は、ようやく「アーチ橋」の製作に入りました。まだ「部品作り」ですが。写真左上は、段ボールで大きさの検討をしているところです。2連アーチになります。ただバランスの上で、橋脚をある程度高くしないとならないようです。左下の写真は、「型紙」を元にヒノキ板から切り出した「部品」です。切り口を「斜めカット」したり、結構大変でした。
 ここまでで、お客様の合間に進めて夜8時近くなり疲れも出たので今日は終わりにしました。
 さて、右下の写真を見て懐かしく感じる方もいらっしゃるでしょう。「日立店」の店内のシンボル「赤いらせん階段」です。この時はもう千葉店への引っ越しで、がらんどう状態ですが、私の好きな「小田急バーミリオン」に塗ったものでした。蔵をリニューアルして「古民家」の味わいを出した店でした。
  では、次回はアーチ橋の組み立ての様子をお見せ出来るよう頑張ります。
では、また。ありがとうございました。
プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード