FC2ブログ

「店・HO・レンタルレイアウト」製作記(続1)

レイアウト山6
皆さんこんにちは。今回は、「店・HO・レンタルレイアウト」製作記(続1)です。
 今日は、SAさんが早めに来店され、「レイアウト早く作ろうよ!」と催促し、わざわざご自分で「山の樹木」作りを手伝ってくれました。
中々進まないので、見かねてなのでしょうが、慣れないことをやってくださり、申し訳ない気持ちで一杯になりました。
 で、今日は早めにお帰りになったのですが、その後しっかり作業をやりました。
 写真左上は、山の骨組みにしわにした紙を貼り、茶色で塗ったところです。(この山は、レイアウト奥の左右の位置にあるものです。)そこに、前に作り置きしておいた「着色スポンジ」を貼り付けているところです。色が同じにならないよう、エリアごとに変化を付けていくのがポイントです。本物の山は、木の種類により、色合いが違います。ある程度固まって同じ種類の木が群生しているので、それらしく植えると実感的になります。
 右上は山を横から見たところです。この面積でも「食品パック」10パックほど使っています。着色から日が経っていたのでスポンジが乾燥しており、接着しやすかったです。用意してあった分はこれで、使い切ってしまいました。
 写真左下は、SAさんがジューサーで作ってくれたスポンジに着色しているところです。アクリル絵の具の緑系を数種類使い分けて、これも木の種類の違いを表現しています。写真真ん中にビニールに入っているのは、袋の中で絵の具をまぶしている様子です。つまり、「野菜の漬物を揉んで漬けているような感じです(笑い)」。今までは、パックの中で1パックごと着色していたのです。今回気が付いてタマタマ試してみたのですが最高に旨くいきました。2・3パック分まとめて着色できます。漬物方式使えます!
 右下は、SAさんのご厚意に報いるように頑張って自分でもスポンジを量産し、SAさんが用意してくれた今日の分も含めて10パック数種の色違いで作りました。あとは、乾燥させ、山に張り付けていきます。 やれば少しの時間でもこのくらいは進むので、色々作業が立て込んではいますが、万遍なく進めていきたいと思います。
 では、また。ありがとうございました。
スポンサーサイト



正式申込開始「エンドウ・HO小田急ロマンスカー3100形NSE」のご案内

エンドウ小田急3100NSEあ
写真は、メーカー資料より。
 お待たせいたしました。いよいよ「エンドウ・HO小田急ロマンスカー3100形NSE」の正式予約開始いたします。
 通常予約でお願いいたします。
申し込み締め切り10/14(月)です。(後で変更するかもしれません。)
 発売は2020年春頃の予定です。
  品番             品 名                予価(税込 10㌫)
EI 0011 小田急3100形「NSE冷房強化前 フルセット」限定 11両 162,250
EI 0021 小田急3100形「NSE冷房強化前 基本Aセット」6両 89,650
EI 0031 小田急3100形「NSE冷房強化前 増結Bセット」5両 72,600
  
 M車は基本・増結に1両ずつ(2M 9T 11両)です。また、動力はMPギアではなく、安価なHO動力・通電カプラー・MT車で異なる車輪径も再現など、拘りの設計です。敢えてMP動力を使わず、お求め易くと配慮した設計で好感がもてます。
 なお、「11両フルセット」は、初回限定のようです。
 すでにご予約頂いているお客様は、正式予約に切り替えますので、次回のご来店時にお知らせください。
 発売が待ち遠しいですね。私も自分用(店デモ車)を用意する予定です。
 では、また。ありがとうございました。

只今工作中「アマミヤ・クモハ42」第13回

クモハ42手すり8
皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「アマミヤ・クモハ42」第13回です。
 前回から1週間経ってしまいました。この間、10月からの消費税10㌫対応の準備も行っており、時間が取れませんでした。
 で、今日は「値札」付け替えが区切りまで進んだ後、工作に入りました。
 今回は、「昇降ステップ」と「乗務員扉手すり」です。写真左上は、電動ドリルでステップの穴を開けているところです。やはり「電動ドリル」無くしてはこの作業は苦行になります。それでも「直径0.5㍉」のドリル刃なので早速1本折ってしまい、近くのホームセンターへ買いに行ってきました。(店を留守にする時は張り紙が用意してあります。)
 右上は、6本あるステップを植え込んで位置決めしているところです。浮かせる厚みは「0.5㍉厚」の工作用紙を使っています。
中左は、ステップが付け終わったところです。穴開けは、この場所が乗務員扉の厚みと車体で2重になり1ミリ程の厚みに0.5㍉のドリル刃は辛かったです(苦笑)。
 今日は、もうひと工程進めました。中写真右は、乗務員扉横の手すり(今日はこの一か所のみ)を位置決めしているところです。挟んでいるのが工作用紙です。これの良さは、半田の熱でも問題ないことと、取り外すのに「濡れると取りやすい」というところです。
 下写真2枚は、今日の工作が終わり、仕上がりを撮影したところです。
 次回は、残りの乗務員扉手すりを予定しています。
 では、また。ありがとうございました。

早割予約「天賞堂・HO/クモヤ145」

天賞堂クモヤ145ブログ3
 皆さんこんにちは。今回は、早割予約「天賞堂・HO/クモヤ145」です。
天賞堂HO早割予約は5㌫引き(現金)会員登録・無料、が必要
申し込み締め切り9/30(月)で、よろしくお願いいたします。
 問屋からの発注書はまだなのですが、昨日の「カトー業者向け説明会」の席で、天賞堂の方から「発売が10月にも」と、お聞きしたのです。価格はまだ未定ですが、先日のJAMの会場で天賞堂社員の方から、車体が約4,000円・動力(新パワートラック)が約4,000円とのことです。あと、パンタ・台車(プラでは付いています)等用意しても10,000くらいで済みそうです。(あくまで予想です)
 発売予定 2019年秋以降順次
 品番             品 名                   価格(未定)
65001  クモヤ145 100番台 国鉄タイプ (Hゴム灰色)
65002          100番台 JR東日本タイプ (Hゴム黒)
65003         1100番台 足回り灰色
65004          200番台 (Hゴム灰色 パンタグラフ1基)
65005         1200番台 (Hゴム黒 パンタグラフ1基)

【実車について】
 クモヤ145は、車両基地や工場へ入出場する車両を牽引する事業用直流電車です。
100/200番台は、救援車としても使えるように機材の積載スペースが設けられています。
 200番台は交直流電車の制御車としても使用可能で、屋上に検電アンテナを装備しています。
 JR西日本では、主電動機をMT46(100Kw/h)からMT54(120Kw/h)へ換装、原番号+1000に改番されました。
走行には、 「走行化キット」(車輪・集電板等)、パワートラック等が必要です。また、室内灯・ライトユニット等は別売りで各社から用意があります。走らせるだけなら、1万円弱で済みそうなところも魅力ですね。
 もう予約を頂いています。年末を待たずに発売されるようです。お楽しみに! 

只今工作中「アマミヤ・クモハ42」第12回

クモハ42P配管8
 皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「アマミヤ・クモハ42」第12回です。
 工作は、昨日(9/15,日)に行なったのですが、夜時間がなく今アップしています。
 写真上は、左が「パンタグラフの電気配管」の取り回しを確認しているところです。セロハンテープで仮止めして様子を見ています。
 右は、配管止めを0.5㍉厚の工作用紙で浮かせ、半田付するところです。(このキットは親切で、0.5㍉幅の帯板・洋白)が付属しています。まあ、自分で曲げて配管止めを作るのですが。
 あと、配管止めの足を留める穴も開けなければなりません。穴は、前に用意した(キット組み立て式)「電動リュータ―」が活躍しました。配管の高さに注意して、裏側から足をハンダ付けしました。
 写真中左は、向かって左側の「パンタ空気配管」です。直径0.3㍉の洋白線が付属しているのですが、細いです(笑い)。この配管は、2本平行して屋根から前面左の竪樋の横を通り、床下へ入るのです。細くて肉眼では2本を平行に束ねるのが困難でした。 でも、やりました。私はなぜか、60過ぎで「老眼」のわけですが、それまで近眼が強かったからなのか、「今は、眼鏡をかけないで肉眼で近場は良く見える」状態なのです。
 でも、これはきつかったです。中右写真は、電気配管が浮いているのが分かるように撮りました。
 3段目の写真は、配管が完成して、左右から撮った写真です。苦労と工夫した点に少し触れます。一つは、配管止めが左側の空気管は「配管止め足」の穴のスペースが前面では、内側しか取れないことでした。そこで、片方だけ穴を開け、外側は配管を撒いて留まっているように見せる手で解決しました。見た目、上手く出来たと思います。また、配管は本物通り車体裾に回り込む加工をしています。
 このような細かい作業をすると、相当疲労がたまります。少し気分転換でもしてから、次へ進もうかと思います。
 では、また。ありがとうございました。 

只今工作中「アマミヤ・クモハ42」第11回

クモハ42ステップ5
皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「アマミヤ・クモハ42」第11回です。
 今日も、お客様の合間に励んでおりました。今回は、「屋根ステップ」の取り付けです。
 写真上は「非パンタ側」のステップです。取り付けは、足の穴を開け、差し込んでハンダ付けしました。穴は電動リューターを使いました。もう手作業で開けるのは嫌です(笑い)。0.5㍉で穴を開け、後ろ側の足の長さを調整し、水平になるよう気を付けてハンダ付けしました。割と上手くいったかなと思います。
 次回はパンタ台と配管の予定です。そして、「手すり」が待っています!が、(電動リューター)があるので百人力です。
 では、また。ありがとうございました。

早割予約 1~3月「N トミックス」のご案内

トミックス1月EF78G5
皆さんこんにちは。今回は、早割予約 1~3月「N トミックス」のご案内です。
 Nゲージ早割予約は10㌫現金引き
申し込み締め切り9/30(月)で、よろしくお願いいたします。
新製品…青色 再生産…黒字
1月
 品番          品 名           予価(税込・10㌫)
98346  211系 3000 長野色 3両セット 11,220
2月
98685  225系 100 8両編成セット 26,180
98686  225系 100 4両編成セット 17,160
98351  313系 1100 4両セット   15,070
98352  313系 1500 3両セット   13,200
98353  313系 1500 増結セット3両 8,800
97921  限定 313系 1000 中央線 4両セット 15,510
98355  115系 2000 JR東海仕様 3両セット  14,080
98347  103系 1000 常磐・成田線・非冷房車 4両基本セット 17,600
98348  103系 1000 常磐・成田線・非冷房車 2両増結セット  5,720

92479  103系 初期型冷房改造車・エメラルドグリーン 基本3両セット 14,960
92480  103系 初期型冷房改造車・エメラルドグリーン 増結2両セット  5,720
8956   サハ103 初期型冷房改造車・エメラルドグリーン 2,860
92333  485系 雷鳥・クロ481-2000 基本セットA 5両 20,240
92335  485系 雷鳥 増結セット 4両 13,640
98018  キハ47 500 新潟色・青 2両セット 11,330
3月
98022  道南いさりび鉄道 キハ40 1700 ながまれ号 2両セット 12,980
 以上よろしくお願いいたします。
では、また。ありがとうございました。        

早割予約 1月「トミックス・HO・ED78」のご案内

トミックス1月EF782
 皆さんこんにちは。今回は、早割予約 1月「トミックス・HO・ED78」のご案内です。
早割予約 HOは、5㌫現金引き(会員登録必要・無料、)
申し込み締め切り9/30(月)で、よろしくお願いいたします。
 品番        品 名       予価(税込・10㌫)
HO-2006  ED78 1次形     37,400
HO-2007  ED78  JR・1次形  38,500
HOー2505  ED78 1次形・PS(プレステージモデル) 61,600

 前のEF71に続いて「ED78」の製品化です。やはり出ました(!) 
 で、「EF71」ですが、今なら在庫があります。(メーカー・問屋僅少)ただし、〈HO-2003〉JR EF71(1次形・通常版)のみ
重連も楽しみたいですよね。お考えのお客様は、お早目にご相談ご予約下さいませ。
 また、寝台特急「あけぼの」も先日発売になったばかりです。もう、編成は揃いませんが、お持ちの方は重連で牽かせたいですね。〈HO-2007〉JR ED78には、「あけぼの」「快速かもしか」のヘッドマークが付属しています。
 では、また。ありがとうございました。 

停電復旧しました。「電車くん」営業再開!

イルミネーションB
 皆さんこんにちは。3日振りに「停電」が復旧しました。
 まず、今回の停電で、店が臨時休業となりました。お客様には大変ご迷惑をお掛けしましたこと、申し訳ございませんでした。また、店や私のことを心配してくださいました皆様、本当にありがとうございました。
 台風15号がこんなに甚大な被害を及ぼすとは、想像もしていませんでした。9/9(月)の早朝、店のある八街市では停電が発生しました。間もなく復旧するものと思っていたら、結果3日かかりました。でも、まだ復旧していない地区もあるので、手放しでは喜べません。自宅のある地区は9/11(水)の午後6時頃、店のある地区は本日(9/12 木)の正午頃停電が解消されました。東京電力や関連会社の作業の皆様には感謝の一言です。
 自宅では、水は出ましたのでまだ良かった方です。井戸のお宅は停電で井戸のポンプが使えず、水も出ないので困ったそうです。私は、暑がりなので、クーラーが使えないのが一番堪えました。ガソリンスタンドには給油待ちの車の列が何十台もでき、あの東日本大震災の光景を思い出しました。また、信号機も消えているので、道路はいたるところ大渋滞でした。自衛隊の「災害派遣」の給水トラックが活躍していました。「災害派遣」なんだな、と現実を知らされた気がしました。
 ただ、こんな災害の時でも親切に対応してくださる方が多くいらしたのには、心が温かくなりました
 お客様の中には、まだ復旧してない地区の方もいらっしゃるかと思います。お困りごとがあるかと思いますが、もう少しだと思います。一刻も早い復旧を祈っております。
 では、また。ありがとうございました。 

只今工作中「アマミヤ・クモハ42」第10回

クモハ42縦雨どい6
 皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「アマミヤ・クモハ42」第10回です。
 本日は、「額縁ジオラマ」の完成に続いて「クモハ42」も頑張りました。今回は「前面・縦雨どい」です。4か所あります。写真左上は、右側を付けたところです。樋の上はオデコ雨どいに繋がっています。その感じも、実物写真から再現したつもりです。
 右上は両側付け終わったところです。樋下端にご注意ください。これも実物に倣って、下端が内側に折れ曲がっているところを再現しました。
 下写真は、反対側の様子です。雨どいは車体から少し浮いているのですが、それも表現しています。
いよいよ、次回は「パンタ配管」に進めるかと思います。
 では、また。ありがとうございました。

只今工作中「N・額縁ジオラマ」第2回完成

額縁ジオラマI
 皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「N・額縁ジオラマ」第2回完成です。
 本日も、営業の合間に製作を進めました。今回は、昨日仕込んでおいた「ベース」が乾いていました。(写真左上)
 昨日は、バラストが終わった後、草も続けて蒔いておきました。時間短縮です。
 右上は、ベースに紅葉の木を植えて参考車輛を置いてみたところです。奥行き50ミリですので多くは盛り込めません。
 2段目左は、ガラス(アクリル)を入れないで設置し、写したところです。右はベースを上から見たところです。
 3段目は、完成して角度を変えて撮影したところです。バックは箱根登山鉄道の、早川橋梁の紅葉です。参考に箱根登山鉄道の電車(鉄コレ)を配置してみました。いかがでしょうか。
 販売品(車両別)です。3,780円(税込)で本日から販売開始します。よろしくお願いいたします。今後、バリエーション展開を考えています。
 では、また。ありがとうございました。

只今工作中「N・額縁ジオラマ」第1回

額縁ジオラマ8
 皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「N・額縁ジオラマ」第1回です。
 今日は、土曜日なので、お客様の合間も少ないと思い、「クモハ42」ではなく、短時間で進められる「ミニジオラマ」の製作をしました。
 写真左上は、試しに完成のイメージを見ているところです。縦横約150㍉×200㍉です。奥行きは約50ミリで、壁に掛けても良いようにしました。もちろん写真立てですので机の上にも置けます。 レールはトミックスのS140です。20メーター車が1両置けます。右上の写真はベース(2ミリ厚のスチレンボード)にレールを配置して位置を確かめているところです。その下は、レールを塗装(タミヤ缶スプレー・レッドブラウン・艶消し)しているところです。この後レール上面だけ塗装をヤスって剥がします。
 2段目左写真は、額の中を斜めに見たところです。写真は、箱根登山鉄道・早川橋梁なので、その手の車輛が似合うでしょうか。車輛なしで販売しますので、お好きな車両を展示してお楽しみください。
 下の2枚は、バラストを撒いているところです。木工用ボンドを下塗りし、トミックス「ダークブラウン」のバラストを撒きました。仕上げにスプレーでボンド水溶液をかけて、今日の作業は終わりとしました。バラストが乾くのに一晩かかります。
 次回は、地面に草(フォーリッジ等)を撒き木(紅葉の表現で)モミジ等植える予定です。
 すでにご来店のお客様の反応が予想以上に良いので、何バージョンか用意するつもりです。
 では、また。ありがとうございました。

早割予約「カトー 1・2月」のご案内

カトー1月HOEF81E
写真は、メーカー資料より。
 皆さんこんにちは。今回は、早割予約「カトー 1・2月」のご案内です。
 いよいよ「HO EF81」の発売が決まりました。また、「HO キハ81ブルドッグ」も再生産となります。
 HO キハ81については、他の単品(キロ、キハM/T、キシ)も同時に頼みますよ、と業者向け説明会の場でお願いしてきたのですが。後から出るのであればよいのですが。
HO早割予約はカトー10㌫現金引き Nは10㌫現金引き(会員登録・無料、が必要です。)
申し込み締め切り9/16(月)で、よろしくお願いいたします。
 新製品…緑字 再生産…黒字
1月
 品番         商品名         価格(税込・10㌫)
HO
1-320   EF81 一般色      21,560
1-321   EF81 北斗星色     21,780
7-103-1 EF81 グレードアップパーツセット 3,300
N
10-1578 221系 リニューアル車 JR京都線・神戸線 8両セット 23,870
10-1579 221系 リニューアル車 JR京都線・神戸線 6両セット 19,690
7011-3  DE10 JR貨物更新色  7,920    

3064-1  EF80 1次形  7,700
3075-1  ED75 1000 前期形 7,480
10-811  24系 「ゆうづる」 6両基本セット 13,200
10-812  24系 「ゆうづる」 6両増結セット 12,650
10-1307 京急 2100形 4両基本セット  13,750
10-1308 京急 2100形 4両増結セット  10,560
HO
1-612  キハ81 (ブルドッグ)  9,350
1-809  トラ45000(2両入)  3,080
10-006  スターターセット アルプスの氷河特急 (グレッシャー・オン・ツアー) 19,580
10-1145  アルプスの氷河特急 基本3両セット  11,220
10-1146  アルプスの氷河特急 増結4両セット  8,800
2月
3102-2   アルプスの機関車 Ge4/4-Ⅱ 氷河特急 9,900
5280     アルプスの青いレストランカー WR3811 (GOURMINO) 4,400     

 HO EF81は前の「EF510」と同じシリーズです。小回り(R370)OKで、牽引力も強力です。発売が楽しみです。
 では、また。ありがとうございました。

只今工作中「アマミヤ・クモハ42」第9回

クモハ42配管5
皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「アマミヤ・クモハ42」第9回です。
 前回から少し間が空いてしまいました。その間、新たな「製作依頼品」が2点増えました。ありがたいですが、現在3カ月待ちくらいになっています。早く仕上げなくては。
 さて、今回のパンタ配管ですが、本日は下準備として、取り回しを確かめました。配管図があるので参考になります。で、上2枚の写真はその様子です。ここで、とんでもないことに気付いてしまいました(笑い)。何かというと、写真から前面の「縦雨どい」が(両面4か所)有るではありませんか! 見なかったことにしたかったのですが、KAさんの顏を思い浮かべると、そうもいきません。付けることにしました。3枚目の写真は、右側に試しに付けて、配管との間隔を見ているところです。何とか、スケール通りにできそうです。
 また完成までの工程が増えます。でも、良いものを作るつもりです。
 では、また。ありがとうございました。
プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード