FC2ブログ

只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第7回

キハ20バス窓屋根6
 皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第7回です。
今日は、火曜日で「定休日」ですが、作業をやりながら店を開けていました。
 で、今回は、屋根のベンチレーターの取り付けと、窓ガラス(セル板)の貼り付けです。
 写真上と2段目はベンチレーター・排気管の取り付けが終わったところです。屋根の色はKAさんの指定がありましたが、ベンチレーターの色はお任せでした。それで、コントラストを付けてライトグレーとしました。
 3段目は、前面に窓ガラスを付けたところです。この車体(メーカー半完成品)は、窓の周り(裏側)が一段「段差」があります。しかもクリアランスが極僅かなので、窓ガラスの寸法取りが非常にシビアでした。工作のやりずらい、あまり考えていないキットですね。
 今回は、そんなこともあり、前面だけでやめました。もっともそれで良かったのです。というのは、側面の窓はサッシの表現が車体側に無いのです。普通の金属キットだとサッシも部品として付属しているところです。それが無いことに気付き助かりました。窓セル板を貼り終わってから気付いたら悲劇でした。慌てないことは大事ですね(笑い)。
 で、次回はその側面窓ガラスをサッシ表現を施してから取り付ける予定です。
 では、また。ありがとうございました。
スポンサーサイト



只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第6回

キハ20バス窓1G
 皆さんこんにちは。本日2つ目は只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第6回です。
 今回は「Hゴム色差し」です。同じような写真ばかりで恐縮ですが説明します。
 左上は、試しに一部色差ししてみたところです。色が車体色と似ているのでわかりずらいですね。使用したのは、「ポスカ・灰色」です。これは水性で、乾けば耐水になります。また、乾く前ならはみ出しても拭き取れるのが利点です。
写真で「ドアの足元・明り取り窓」は青にグレーなので引き立ちますね。縁取りに今回は、軽く掛ける程度に塗りました。加減が難しいのですが、少し控えめに仕上げておきました。
 今回は、塗装が完了している「手すり・ベンチレーター」の取り付けも考えたのです。しかし、手すりが今回の作業の邪魔になりそうと判断し、順番を決めました。
 次回は、その作業を考えています。
 では、また。ありがとうございました。

プラモデル作り「ハセガワ727」第2回

プラモ727グレー3
皆さんこんにちは。今回は、プラモデル作り「ハセガワ727」第2回です。
 今日は、MU君達が来る話だったのですが、連絡してみると明日(3/27)というので、今日は2つ作業を進めました。
一つ目がこの727です。今回は、胴体・翼の「ライトグレー」塗装です。使用したのは、Mr.カラー・11番「ガルグレー」です。鉄道用のライトグレーでも良いかと思ったのですが、鉄道から離れました(笑い)。
 写真左上は、グレーになるところを残し、マスキングしているところです。これが結構面倒です。慣れているつもりですが、久しぶりにやると感覚が中々戻りません。右は主翼・尾翼のマスキングしたところです。
 下左はグレー塗装したところ、右は胴体のマスキングテープを剥がし、様子を見ているところです。
 今後主翼・尾翼の銀塗装(エッジ)等があります。さらに細かいところが残っています。
 では、また。ありがとうございました。

只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第5回

キハ20バス窓クリアー12
 皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第5回です。
 昨日(3/22)は、「やちぼこり(大風で畑の土が舞い上がり、空が茶色に染まる、八街名物の自然現象。テレビのニュースでも取り上げる)」でした。CAさんからクリアー掛けの返事をもらったのですが、塗装はやめておきました。
 で、ようやく今日進めました。写真左上は、クリアー掛け前の車体の様子です。わかりずらいですが、「青とベージュ」の艶が揃っていません。右写真は、クリアー(ご希望で半艶)を掛けた後の様子です。艶が全体で統一が取れました。写真で違いが分かるでしょうか。あと、先に塗装してあった屋根のマスキングテープを剥がしました。これは、つや消し仕上げです。
 2段目の写真は、左が手すりに塗装したところです。先に「エッチングプライマー」で下塗りしてから、これは筆塗りで仕上げました。塗膜が厚くなりますが、強度が出るのでこちらを選びました。
 右は、ベンチレーター塗装です。屋根色とは変えて「GM缶スプレー・14・灰色9号」にしました。
 下写真は、窓内張マスキングテープを剥がし、車体を撮ったものです。あと、擬装作業(ベンチレーター、手すり等取付け)で車体は完成に近づきます。まだ、Hゴム(灰色)等細かいところが残っています。
 次回は、擬装作業になるでしょうか。では、また。ありがとうございました。

プラモデル作り「ハセガワ727」第1回

プラモ727E
 皆さんこんにちは。今回は、息抜きも兼ねてプラモデル作り「ハセガワ727」第1回をお送りいたします。
 突然「なんで」と思われると思います。KAさんの「キハ20バス窓」のクリアー掛けに進みたかったのですが、連絡が取れないので、「半艶・艶あり」の選択をお聞きできないのです。それで、自分の工作を入れました。「レイアウト等やれば!」と、SAさんのお小言が聞こえてきそうですが(笑い)
 で、今回の工作は、「ハセガワ・1/200/ボーイング727-200」です。買ったのは、16年前H15.8.23東京レオナルド(プラモの専門店)です。この店は何店舗かあり、昔のレアものプラモも扱っています。これも、定価500円が当時2,500円でした。10年ほど前には「機体の白塗装」まで進んでいたのですが、いつの間にか今になっていたわけです。模型の世界に限りませんが、やる気で一気に進めないと、一生やらずに終わることが多いと思います。
 で、今回好きな機種でもあるので、完成させようというわけです。
 写真左上は、機体下半分に銀塗装したところです。逆さにして塗りました。右は、主翼です。
 下写真は、キット全体の様子です。まだ残っている部品は、エンジン・ランデイングギア等です。問題は「デカール」で、この年数では、もう使えない可能性が高いです。やってみて、最悪は塗装で仕上げます。
 今後も、店の「仕事の工作」と「プライベートの工作」を、織り交ぜて進めていければと思っています。人生私の年65歳(今年10月で)は、もう定年延長も終わり、家で奥さんからウルサガラレながら好きなことでもしているところでしょうか。
 まだもう少しは「電車くん」を続けていくつもりですので、よろしくお願いいたします。
 では、また。ありがとうございました。

早割り予約「天賞堂・185系他」のご案内

185系POP 5

 皆さんこんにちは。今回は、早割り予約「天賞堂・185系」のご案内です。
天賞堂・早割予約は現金5%引き
申込み締め切り4/17(金)で、よろしくお願いいたします。
 ようやく発注書が届きました。期待していた185系です。今回も、予価が示されているのが親切です。
 発売は、2020年秋以降順次となっています。
 品番           品 名                 予価(税込 円)
55044  0番台 踊り子色 国鉄時代 基本4両セット (M1両付)  66,000~77,000
55045  0番台 踊り子色 国鉄時代  増結3両セット(M1両付) 49,500~55,000
55046  サハ185 踊り子色 国鉄時代・単品  11,000~16,500
55047  200番台 新幹線リレー号・新特急 7両セット  110,000~143,000
55048  200番台 踊り子号 国鉄時代 7両セット  110,000~143,000
55054  0番台 踊り子色 JR晩年 基本4両セット (M1両付) 66,000~77,000 
55055  0番台 踊り子色 JR晩年 増結3両セット (M1両付) 49,500~55,000
55056  サハ185 踊り子色 JR晩年 単品 11,000~16,500
55057  200番台 踊り子号 JR晩年 7両セット  110,000~143,000 

 メーカー解説によると、この後第2弾で「EXPRESS 185系」や「新踊り子色(湘南パターン)」 「イベント色」等予定しているとのことです。期待しましょう!
 次は再生産です。
57048  特急「つばめ」基本4両セット  44,000~46,200
       (マイテ39-1+スロ60-100+マシ35+スハニ35」
57049  スハ44 「つばめ」増結用単品 9,350~9,900
57050  スロ60 「つばめ」増結用単品 9,350~9,900

57051  特急「はつかり」 8両セット(マシ35入り)  80,300~82,500
57052  スハ44 「はつかり」増結用 9,350~9,900
新製品
57053  スハ45 (原型窓)  9,900~10,450
57054  スハフ44  (原型窓) 12,100~13,200
57055  スハ45 (アルミサッシ窓)  9,900~10,450
57056  スハフ44  (原型窓) 12,100~13,200

 以上よろしくお願いいたします。

只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第4回

キハ20バス窓塗装ベージュ10
皆さんこんにちは。今回は、只今作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第4回です。
 今日3/17(火)は、定休日ですが、カトーの「業者向け商品説明会」を欠席したので、店に来て作業をしています。定休日を分からずに来店者があれば商売しようと思いましたが、今のところ誰も来店されません(苦笑)。
 さて、昨日夜「窓回り・ベージュ」を塗りました。その前の日に「マスキング」をしておきました。もちろんマスキングテープはカッターで一度カットして綺麗な切り口を使うようにしています。
 写真左上は、正面のマスキングの様子です。窓下貫通ドア脇のコーナーは、アールがついているので丸くカットしておきました。
 右写真は、全体の様子です。ドアなど凹凸のある所は、カッターで段差のところに切れ目を入れておきます。
 2段目左は、ベージュ(セールカラー)を車体に塗ったところです。エアブラシで数回に分けて、厚塗りにならないように注意しています。
 右写真は、本日マスキングテープを剥がす緊張と感動に包まれる一瞬です(笑い)。思ったより吹込みが少なく、上手くいったほうでした。
 下の段は、全部マスキングテープを剥がし、2方向から見たところです。この後、細かいタッチアップをして今日の作業を終わりとしました。屋根のマスキングを剥がしていないのは、この後、青の艶が少し弱めなので、車体全体にクリアーを吹こうか考えているからです。メリットは、艶が統一され見た目が良くなること、デメリットは、塗膜が厚くなりボッテリ感が出てしまう危険があることです。もう少し考えてから結論を出します。
 色味自体は、青・ベージュ共マアマアな感じかと自己満足しています。KAさんの感想はいかがでしょうか。
 次回以降、手すりの塗装・取り付け・屋根ベンチレーター塗装取付けなどがあります。車体は、さらにHゴム(国鉄なのでグレー)、色差し等があります。そして、足回り(動力化)・床下機器などまだまだかかります。頑張らねば!
 では、また。ありがとうございました。

只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第3回

キハ20バス窓塗装青6
今回は、只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第3回です。
 今回は、屋根塗装・車体(青)塗装に取り組みました。
写真左上は、屋根に「GM・ダークグレー」を缶スプレーで塗装したところです。艶が気になったので、艶消しスプレーで艶を消しました。
右上写真は、塗れた屋根をマスキングして、車体の塗装の準備をしているところです。ヘッドライト周りは三角に青が回り込んだ写真もあるのですが、当時の写真(資料)で確認できなかったので後にしました。
 左下写真は、青(気動車・旧標準色、ブルーエンジェルス・ブルー)「Mr.カラー・328」で塗装(エアブラシ)したところです。
軽く下塗りし、右写真は本塗装し完成したところです。照明の関係で明るく写っていますが、実際はもう少し濃い出来です。
 通常は、明るい色から先に塗り、濃い色は後から塗るのがセオリーなのです。でも今回は、塗り分けのマスキングの関係で先に濃い色を塗りました。
 艶が下地の関係か(金属とペーパーにサフェーサー掛けの違い)半艶くらいなのですが、無理に艶を出して「厚塗り」になるのを避けました。最後にクリアー掛けで調整する予定です。
 次回は、窓周りの「ベージュ・褐色」です。使うのは、「Mr.カラー・45・セールカラー」です。
 では、また。ありがとうございました。

トミックス・Nゲージ「早割り予約・6~10月」のご案内

トミックス8月HODD51N2
写真は、メーカー資料より。
皆さんこんにちは。今回は、トミックス・Nゲージ「早割り予約・6~10月」のご案内です。
Nゲージ早割り予約は、10%現金引き
申込み締め切り3/30(月)で、よろしくお願いいたします。
 新製品…青字  再生産…黒字
8月
 品番          品 名           予価(税込 円)
98699  205系 山手線・基本セット6両  21,120
98700  205系 山手線・増結セット5両  12,760
97929  限定 700系 ありがとう東海道新幹線700系 16両セット 50,160
98704  24系25形 北斗星・JR東日本仕様 基本セットB 7両 19,580
9829   オハネフ25-0  北斗星・JR東日本仕様・増結用 2,420
9530   オハネ25-0  北斗星・JR東日本仕様・増結用 1,870
9531   オハネフ25-200  北斗星・JR東日本仕様・増結用 2,420 
9532   オハネ25-100   北斗星・JR東日本仕様・増結用 1,870 
98705  12系-100 客車 宮原総合運転所 6両セット 14,080
98692  281系 ハローキティはるか・Kanzashi 6両セット 30,360
7133  EF64-1000 1052号機・茶色 8,580
7134  EF64-1000 後期型 8,690
7135  EF65-2000 2127号機・JR貨物更新車 8,250
7136  EF65-1000 下関運転所 8,250
97926 限定 タキ1900 太平洋セメント 10両セット 21,120
8740  タキ1900 太平洋セメント 1,980

9月 
97924 限定 三陸鉄道 36-700形 KAMAISHIラッピング列車 2両セット 13,750
10月
8601  三陸鉄道 36-700形 岩手県×イシツブテ・ラッピング列車 8,800
8月
3173  UR19A-12000コンテナ 日本石油輸送・桜帯・3個入り 990
98375 733-100系 基本セット・3両 13,420
98376 733-100系 増結セット・3両  9,570

98623 E3-700 上越新幹線 現美新幹線 6両セット 30,800
92489 E6 秋田新幹線 こまち 基本セット・3両 11,880
92490 E6 秋田新幹線 こまち 増結セット・4両 12,320
2777  ホキ800 2両セット  2,640
2215  DD51 JR北海道色  6,820
2242  DF200-200 7,150

98232 キハ261-1000 新塗装 基本セット・3両 11,440
98233 キハ261-1300 新塗装 T 1,980
8月
93810 きかんしゃトーマス 車両セット 8,800
98277 209-1000 基本セット・4両  15,180
98278 209-1000 増結セット・6両  14,080
8月
98303 185-0系 踊り子・強化型スカート 基本Aセット・5両 20,570
98304 185-0系 踊り子・強化型スカート 基本Bセット・5両 20,460
98305 185-0系 踊り子・強化型スカート 増結セット・5両  17,050
98306 185-200系 踊り子・強化型スカート セット・7両  26,840
9月
98209 103系 高運転台 ATC ウグイス 基本セット・4両  17,600
98211 103系 初期型冷改車 ウグイス 増結セット・2両 5,720
98212 103系 ユニットサッシ ウグイス 増結セット・2両 5,720
9309  サハ103 初期型冷改車 ウグイス  2,750
9310  サハ103 ユニットサッシ ウグイス  2,750
 以上よろしくお願いいたします。    

トミックスHO「早割り予約・8月」のご案内

トミックス8月HODD51D
 写真は、メーカー資料より。
皆さんこんにちは。今回は、トミックスHO「早割り予約・8月」のご案内です。
HO「早割予約」は、現金5%引き
申込み締め切り3/30(月)で、よろしくお願いいたします。
 新製品…青字 再生産…黒字
  品 番              品 名             予価(税込 円)
HO-207  DD51-1000(寒地型・JR貨物新更新車)  37,180
HO-208  DD51-1000(寒地型)  36,080
HO-236  DD51-1000(寒地型・鷲別・JR貨物新更新車・プレステージモデル)  62,480
HO-237  DD51-1000(寒地型・愛知・JR貨物新更新車・プレステージモデル)  62,480
HO-238  DD51-1000(寒地型・プレステージモデル) 61,380
コンテナ
HO-3135 19D-42000コンテナ 3個入り  2,200
HO-3136 19Gコンテナ 新塗装・3個入り  2,200
HO-3137 48A-38000コンテナ 新塗装・2個入り  2,860
HO-3138 UR19A-12000コンテナ 日本石油輸送・桜帯・3個入り  2,200

HO-725  コキ107 増備型・コンテナなし  2,750
HO-730  コキ106 グレー・コンテナなし・テールライト付  4,950
 今回は、485系の再生産を期待していたのですが…。市場の動向では…
 では、また。ありがとうございました。

早割り予約「マイクロエース・7月」のご案内

マイクロエース7月ポスター3
皆さんこんにちは。今回は、早割り予約「マイクロエース・7月」のご案内です。
Nゲージ早割り予約は10%現金引き
申込み締め切り3/29(日)で、よろしくお願いいたしま す。
 新製品…水色  再生産…黒字
 品番            品 名                  価格(税込 円)
A-0754  南海50000系 ラピート・更新車・6両セット 26,950
A-0767  283系特急くろしお 基本6両セット  29,480
A-2153  小田急3000系・SSE・更新車・5両セット 25,300
A-6482  キヤ95系・ドクター東海・第2編成・パンタ増設 3両セット 19,250
A-7440  キハE130-100 久留里線 2両セット  13,860
A-7441  キハE120  旧塗装(オレンジ) 2両セット  13,860
A-7443  キハE131-500+キハE132-500 八戸線 2両セット 13,090

以上、よろしくお願いいたします。

トラムウエイ・早割り予約「HO/オハ61系」のご案内

トラムウエイオハ61A
 皆さんこんにちは。今回は、トラムウエイ・早割り予約「HO/オハ61系」のご案内です。
今回の形式は、以前「マニ60」ばかり6タイプも出していた某メーカーが発表した後、頓挫していたものを、肩代わりして出すのかと思います。
 期待していた形式ですので、出してくれるのは大変ありがたいです。
HO早割り予約は、5%現金引き(会員登録必要・無料)
申込み締め切り4/1(水)で、よろしくお願いいたします。
発売は、2020年初秋予定です。
   品番          商品名         価格(税込 円)
TW61-01A  国鉄オハ61 ぶどう1号   10,340
TW61-01B  国鉄オハ61 ぶどう2号    9,790
TW61-01C  国鉄オハ61 青15号     9,790
TW61-02A  国鉄オハフ61 ぶどう1号  10,670
TW61-02B  国鉄オハフ61 ぶどう2号  10,120
TW61-02C  国鉄オハフ61 青15号    10,120
TW61-03A  国鉄オハ二61 ぶどう1号  10,450
TW61-03B  国鉄オハ二61 ぶどう2号   9,900
TW61-04A  国鉄オハユ二61 ぶどう1号 10,450
TW61-04B  国鉄オハユ二61 ぶどう2号 9,900
TW-TR11  TR11台車(1両分・スポーク車輪) 2,200

 <共通仕様(予定)>
★室内灯・標識灯点灯 ★換算、自重、定員、形式等印刷済 ★ナンバーインレタ添付
★出入台開戸・車掌室引戸・荷物郵便室側引戸・車掌室妻開戸選択式
 室内灯付きでこの価格は良心的ですね。旧客のバリエーションが増えて楽しみです。特に、オハニ・オハユニはプラでは初かと思います。
 では、また。ありがとうございました。     

只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第2回

キハ20バス窓塗装8
皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第2回です。
 昨日に続き、作業に励んでいます。今回も作業中にお客様が来店されました。
 今回は、手すりの完成と、室内色の塗装です。写真左上は、手すりの「曲げジグ」です。ただプラ板に所定の寸法で穴を開けて、洋白線を曲げるだけですが、あると便利です。
 右写真は、側面の手すりが終わり、正面に移ったところです。片面6か所、両面12か所仮取付けしました。塗装の前に外して最後に別塗装してから取り付ける予定です。
 3段目からは、室内色の塗装工程です。このキットは下地仕上げ(白サフェーサー)がされているので、すぐに塗装に入れます。
 数回に分けてGM缶スプレー41番(伊豆急ブルー)で、塗装しました。
 この後は、屋根の塗装(KAさんから指定があります。)、屋根と窓のマスキングをして、外部塗装と進む予定です。
 では、また。ありがとうございました。

只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第1回

キハ20バス窓7
 皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第1回です。
 早速次作を開始しました。今回は、前回と同じKAさんのご依頼品で「HO/キハ20バス窓・旧標準色」です。これは、ペーパーキットです。「キハ」というメーカーで、2つの形態で発売しています。レーザーカットで車体の部品を売る形と、車体を組み立て済みとした形です。これは、後者の方で、手すり・塗装・足回りを工作し完成までの依頼です。
 今日は、お客様がお帰りになった夜閉店間近の時間で進めました。
 写真左上は、手すりの案内穴を確認し試しに1か所付けてみたところです。幸い側面の手すりは、全部同じ寸法でした。右写真は、穴をさらって開け直しているところです。0.5ミリでピンバイスで開けています。紙は楽ですねー(笑い)。真鍮だと、電動ドリルでないと気が遠くなります。
 2段目の写真は、片面8か所取りあえず曲げた「洋白線」の手すりを差し込んだところです。実際の取り付けは、塗り分けを考えて塗装後にする予定です。右は、拡大した写真です。
 下の段は、「気動車旧標準色(褐色・青)」の写真です。左は10系気動車・バス窓です。右は20系気動車です。実物写真でも、これだけ色合いが違います。KAさんには先日、私が用意した色見本を見ていただき、任せていただくことになりました。色は難しいものです。
 さて、次回はもう片方の手すりと、前面の手すりを進める予定です。
 では、また。ありがとうございました。

カトー早割り予約「7・8・9月」のご案内

カトー789月ポスター①E
 皆さんこんにちは。今回は、カトー早割り予約「7・8・9月」のご案内です。
 今回の目玉は、「HO24系25形」(北斗星ではなくー0、-100番台)、往年の「あさかぜ・はやぶさ・富士・出雲 等 他」が再現できます。多分7・8年振りの再生産です。
Nゲージ早割り予約は10%現金引き
HOゲージ(カトー)早割り予約は10%現金引きです。

申込み締め切り3/16(月)で、よろしくお願いいたします。
新製品…緑字 再生産…黒字
8月 
 品番         品名      価格(税込 円)
2028-1  8620 東北仕様   14、850
10-1599 花輪線 貨物列車 8両セット 特別企画品(レム5000 2両入り)
8084     レム5000(2両入り)  1,760
7月
7011-4  DE10 JR九州仕様  7,920
10-1629 227系0番台(Red Wing) 6両セット 特別企画品 25,740
3066-A  EF81 カシオペア色  8,250
10-1608 E26系 「カシオペア」 6両基本セット 17,820
10-1609 E26系 「カシオペア」 6両増結セット 15,400

3065-2  EF510 500 カシオペア色  7,700
3065-3  EF510 500 北斗星色  7,700
11-222  LED室内灯クリア E26系用 6両分入  4、180
10-1267 E233系 3000番台 東海道線・上野東京ライン 基本セット4両 12,100
10-1268 E233系 3000番台 東海道線・上野東京ライン 増結セットA4両 8,910
10-1269 E233系 3000番台 東海道線・上野東京ライン 増結セットB2両 3,410
10-1270 E233系 3000番台 東海道線・上野東京ライン 付属編成セット5両 15,620
10-1522 E353系 「あずさ・かいじ」 基本セット 4両 15,620
10-1523 E353系 「あずさ・かいじ」 増結セット 5両 14,410
10-1524 E353系 「あずさ・かいじ」 付属編成セット 3両 12,100
HO
1-541  オハネフ 25 0   8,250
1-542  オハネ 25 0  6,820
1-543  カニ 24 0  8,250
8月
3-510  24系25形 4両基本セット 30,140
9月
1-535  オハネフ25 100  8,250
1-536  オハネフ25 200  8,250
1-538  オハネ25 100  6,820
N 8月
10-1610 227系 0 Red Wing 基本セット 3両 12,870
10-1612 227系 0 Red Wing 2両セット  10,780

 久々のHO24系再生産、楽しみですね。
 では、また。ありがとうございました。  

只今工作中「セフ」完成

セフ完成9
 皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「セフ」完成です。
 ジンクスは、最後まで続きました。工作中必ずお客様が来店されました。
 さて、今回は、3回分をまとめてアップします。完成しました!写真左上は、テールライトを自作しているところです。当初、アダチの部品を使おうと取り寄せたのです。リストに「2組」と書いてあったので、4個入っていると思ったのですが、2個しか入ってなかったのです。価格も2個で1.200円(税別)と、2両分8個では、5,000円程になってしまうのです。やめました。KAさんの負担を軽くするために完全自作としました。
 その完成した写真です。素材は、テールランプは市販部品で、丸い反射板はワッシャーです。拘ったのは本体で、普通プラ丸棒辺りを使うのですが、ここではプラ丸パイプ(透明)を選びました。それは、今回予算の関係でやりませんでしたが、裏からLED照明で点灯化可能なのです。
 右上写真は、「コの字」型の部品(手ブレーキ棒受)を付けたところです。
 2段目左は、テールライト・梯子・荷室上面梁等を取り付けたところです。右写真は車輪・カプラーも取付けレール上で撮影したところです。
 下の写真は、角度を変えて撮影した完成した姿です。2両あるので、1両は車掌室ステップの縁を白く塗りました。実車でも色々あるようです。
 以上何とか完成に持ち込めました。今回も、反省点が少々ありました。車体の素材はプラ・紙とで迷いましたが、私は、小学5年生からHO鉄道模型の世界に入り今50年以上経ちました。最初に車体自作に「白ボール紙(今の工作用紙)」を使っていたので馴染みが違うのです。今回ほぼ紙製ですが、唯一角の突合せさえ気を付けることで上手くいくことが解りました。いつも工作依頼で勉強させて頂いております。ありがたいことです。次回に役立たせて頂きます。
 まだ、2点工作依頼品が控えています。急ぎましょう!
 では、また。ありがとうございました。
プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード