FC2ブログ

新レイアウト製作記№9(完成走行)

レイアウト完成走行1
 いに完成しました。今回は「完成初全線走行試験」を実施(7/20)した模様をお伝えします。
朝からの猛暑の中、製作場所だった保存車両の中から、家内と二人で自宅の部屋に十枚のパネルを「えんやらさ」と言いながら(笑)苦労して汗だくになって運び込みました。当初、車庫の中を試験場所に考えていたのですが、家内の提案でクーラーのきく室内になりました。助かったー。
 で、写真の説明ですが、左上の写真は右手前に京成百貨店と旧水戸駅が写っています。左手の白い建物があるところが今の水戸駅(エクセル)です。これでほぼ全体が写っています。縦横6メートル×2.7メートルです。
 次に右上の写真は手前に偕楽園中程にエクセル水戸駅です。 
 左下の写真は手前が大洗礒前神社と大洗海岸、その先に那珂湊の漁港が見えます。 
 そして右下の写真は手前のかまぼこ型の屋根が特徴の勝田車両センターと、その先に水戸駅が見えています。線路の有効長は地上駅が13~15両、電車区が15両対応としています。ですから直線で30両がスッポリ入るわけで、レイアウトの長さを実感しました。
 両を同時に四本、本番通りに走らせてみました。走るのは当たり前なのですが、なかなかの迫力です。会場で多くのお客様に楽しんでいただければと思います。ポイントや車庫腺の入線試験など一通りやって足りない点などのチェックを終えたら、もう暗くなっていました。また電車の中に戻すのもしんどいなあと思いましたが、家内が手伝ってくれると言うので、強行しました。片付けは足元が危ないので、車に積んで庭から店の駐車場までピストン輸送しました。終わったのは夜九時過ぎでした。と言うわけで、当日は疲れきってブログを書けませんでした。
 日は(7/21)このパネルを運ぶのに便利なラックの設計をして、材料の買出しをしてきました。あとで、夜少しも涼しくなってから作業をしようと思っています。
 かがですか。約一ヶ月でなんとか完成にこぎつけました。この後は最後の細かい仕上げをして本番に備えようと思います。連載も今回で一応終了としておきます。8/5からの京成百貨店(水戸)の「鉄道模型展」をどうぞお楽しみに!今回もお読みいただいてありがとうございました。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード