FC2ブログ

只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第9回

キハ20バス窓1床8
皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「HO/キハ20バス窓・旧標準色」第9回です。
 前回から1週間ほど間が空きましたが、少しずつですが進めていました(苦笑)。
 今回は、2回分ほどをまとめて報告します。いよいよ床板・足回りの工作です。写真左上は、床板(木製にしました。)の受けアングルを車体に仮置きした様子です。金属キットだと、車体全長に入れるものですが、今回はドア間に入れる形にしました。
 右写真は、塗装後車体に接着しているところです。また、運転室の「仕切り」も工作用紙で作り、塗装後取り付けました。
 2段目左は、木製床板を車体に合わせ加工後取り付けてみたところです。サイドの欠き取りは、ドアの「明り取り窓」を避けるためと、最後に取り付ける「手すり」の出っ張り分を避けるためです。
 右写真は、床板を車体に取り付け、高さの調整をしているところです。車体裾がレール面から14ミリのようなので「木製床板用・ボルスターセット」を使い合わせました。右に写っている「キハ17」とは車体断面が大きく違うので凸凹に見えますが、車体裾の高さは合っています。連結器の高さ(基準があります)が合えばよいのです。
 下の写真は、今回使う動力の「NSドライブ」を組み込んだ台車です。前にも使ったことがありますが、構造が「本物の釣掛け駆動」と同じようにできているのです。台車の中に納まってしまうので、車内を作るにも便利です。ただ、耐久性や走りの質は他の動力に多少劣る面があるようです。
 次回は、床下機器(エンジン等)や、カプラー、センターピン(台車の取り付け)等を予定しております。
 では、また。ありがとうございました。 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード