FC2ブログ

只今工作中「HO/キハ05」第8回

キハ05床下10
 皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「HO/キハ05」第8回です。
 先日、Iさん・KAさんお二人でご来店になりました。その際、追加工作の話が出ました。「床下のウエザリング、室内のシート・吊り革」等です。
 動力は「NSドライブ」が、台車の構造の関係で付かないことが解りました。前回のブログで説明しましたが、Iさんは、後で「天賞堂・パワートラック・24.5スポーク」が発売になってから付けてもらいます。と、いう事になりまして、今回はトレーラー車として完成させ、ウエザリングも後で、ということになりました。
 写真の説明です。左上は、「エンジン・周辺機器」です。塗装しました。右は、床板をはめたところです。今回も、木製床板にしました。この後黒に塗装しました。一番下左写真です。
 2段目左は、KAさんが資料に貸してくださっている「キニ05」です。今回はエンジンを始め床下機器の工作に非常に役立たせて頂いています。この写真の「白いパイプの様な物」は、「排気管」です。キニ05を真似して作ります。10系気動車からは、「排気管」は屋根上からになっていますが、この車両はトラックの様にエンジンの横(近くから)から出ているようです。素材は、プラランナーです。
曲げ方向は本物に合わせて捻って加工しました。
 2段目右と3段目は、窓ガラス(セル板)を入れたところです。写真は窓を反射させて撮りましたが、お分かりになるでしょうか。
3段目左は、セル板を窓に合わせて細かくカットしたところです。「戸袋窓・正面・端の窓」などは1枚張りなので手間がかかりました。
 一番下左は、先ほど説明した床板で、台車(TR-29、実物はTR-27らしいです。)も車高調整して取付けました。
右は、床板の受けを付けたところです。しかし、この時点では、車内は作らないということだったため、シート等配慮しない方式で付けてしまいました。L字アングル等でやり直します。(このブログは、実際の進行より前の状態のことが多いのです。)
 この後、前面下の「旧型ジャンパ栓(角型の箱状)」を取り付けました。
 営業を再開してからは、ありがたいのですが、作業が寸断されて思うように進みません(苦笑)。
 では、また。ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード