FC2ブログ

「レンタルレイアウト製作記」只見川橋梁第1回

HOレイアウト只見川橋梁写真10
 皆さんこんにちは。今回は、「レンタルレイアウト製作記」只見川橋梁第1回です。
 前回、用地買収(場所の確保・片付け)を終え、今回は「現地調査・測量」に入りました。
写真左上は、設置予定地に「トラス鉄橋(洋白製・輸入品)」を仮置きして、全体の様子を見ているところです。手前に鏡を置いて「水面に映る車両」を確認もしています。
 右写真は、パソコンで画像処理をして、完成の予想を見ているとこです。下の写真と対応させています。分かり辛いですが、鏡(水面・アクリル板を使用予定)に車両が写っているのが分かるでしょうか。このように上手く映るよう「鉄橋との距離・高さ」等詰めていきます。
 今後の予定は、先ず「土木工事」として、鉄橋周りの大工仕事を進めます。その後、山肌を線路レベルから下に広げる、鉄橋の固定(フレキシブルレールを使い、車両の通過音をリアルに再現します。)等、大掛かりな工作となる予定です。でも、当レイアウト最大の「見せ場」になると認識していますので、頑張ります。
 では、また。ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード