FC2ブログ

9/29,30営業時間変更、 「カトー業者向け商品説明会」報告

C56-4
(連絡)
9/29(土)、9/30(日)の2日間、親戚の葬儀の関係で次のように営業時間を変更いたしますのでご了解ください。 9/29(土)通夜の為 営業時間‥12:00~17:00,19:30~21:00
9/30(日)本葬の為 営業時間‥15:30~21:00

場合によっては時間がずれることがあるかと思います。ご了承ください。

追加情報(新製品、入荷情報)
9/14‥カトーHO24系25形「北斗星」4両基本セット
9/15‥マイクロエース「つくばエクスプレス1000,2000系」、ホキ1000
9/21‥トミックス 485系489系ボンネット、単品 カトー キハ52、E2新幹線 

 特に「つくばエクスプレス」はお勧めです。室内灯(オプション)を付けるととても色がきれいです。店頭のデモ車両に組み込んでありますので、ご覧いただけます。

 みなさん、こんにちは。先日の三連休は大勢のお客様にご来店いただきありがとうございました。その疲れをものともせず、9/18(火)に東京のカトーへ行ってきました。今回は八月がイベントで忙しく行けなかったので一ヶ月振りの参加でした。
 さて、今回はあの「E657系」の試作品が見られるかも、と期待して出かけたのですが残念ながらまだでした。(10月に間に合うのかな?)で、展示されていたものをご紹介しましょう。
 まず、一番上の写真は発売が9月から10月に遅れた「N C56小海線」です。なぜ遅れたかを教えてくれました。注文が予想の1.5倍もあり、生産が間に合わなかったそうです。写真では大きさが分からないと思いますが、スケール通りなので、本当に小さいです。しかもスローがきくので、実際に走りを見せてくれましたが、実感的で非常に魅力的でした。
 その下の写真は「ツム」で、扉が開閉可能で゛開けると中に「ダンボールに入った高原キャベツ」が表現されている憎い演出なのです。(キャベツは見えませんけど 笑)貨車は九月末に発売になります。
 次の写真は、全体の展示の様子ですが、中でもカトーの担当者さんのお勧めは「ラウンドハウス扱いの185系157系風塗装」だそうです。前に「あまり似てねー」と言われていた顔を手直ししたそうです。ここを見てくれ、とのことでした。
 一番下の写真は「HO 24-25形北斗星」の単品三種類です。今回は華のある車両が入るので、編成が豪華になります。今月末に入荷予定です。前回の「基本セット」と合わせて7~9両の編成が組めますので、とりあえずフル編成ではなくても雰囲気は出るかと思います。店に展示もしていますのでどうぞ実物をご覧になってみてください。
 さらに、写真はありませんが、私が注目している「HO EF510」のDCCサウンド付の本製品(価格は車両本体プラス約3万円、DCCのコントローラー約2万円も必要です。)も見せてもらえました。現在は加工した完成品の販売だけですが、のちのち準備が出来次第加工サービスも受け付ける予定だそうです。で、注目の一つに「スタンダートS等、直流コントローラー」でも「走行音と一部の音が出る」と聞いていたので確認しました。出せるのは「電圧を上げていくときに汽笛が自動的に鳴る、走行音がする」というものでした。天賞堂のカンタムサウンドのようにはいきませんが、DCCのコントローラーがなくても少し音が楽しめるのは魅力でしょう。もちろんDCCで楽しんで欲しいですが。音は「VVVFのインバーター」の音が良く分かり実感的です。また、DCCだと簡単にライトの切り替えも楽しめます。当店ではデモ用に1両発注していますので、今月末入荷しましたら、どうぞ音をご自分の耳で確かめてみてください。いい音ですよー。
 では、また。ありがとうございました。
ここから追加情報です。(書いちゃって良かったかなー 笑)
 何かというと、会が終わってからカトーの方と雑談していたのですが、その中で私が前にお聞きした「今後出すHOの新製品」のことを根掘り葉掘り聞いてみると、次のことが分かりました。「カトーの工場は、Nゲージ用に出来ている。なので、HOの開発には機械が(N用の細いドリルでHO用の穴を金型作りで空けるのは時間がかかる、などの理由で)合っていないために、編成物の開発には大変な時間と手間がかかるのだと。今回の24-25形北斗星客車もそうかな?」
 つまり、今後(間違いなく新製品の開発はしています)出てくるHOの車種は「現代の新型、長編製ではない、」ものである可能性が高いということになるのです。あくまでも、私の推測ですからねー。責任はとりません(笑)
 とにかく進行中なのは間違いないので、みなさん予測してみてください。当たった方には「電車くん」から‥何も出ません。
 もう一つ、NのC56の続編として、みなさんもう想像がつくと思いますが、やはりC11、8600、9600など予定しているそうです。他社と重複しないようにも考えているそうです。担当者さんのお話だと「初めに一番小さいものを開発しておく」方が今後作りやすいそうです。今回の動力システムを使えば半年もあれば新しい機種の開発が出来ると豪語されていました。カトーの開発力の高さを感じました。今後が楽しみです。 
以上です。お付き合いいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード