FC2ブログ

カトー商品説明会12/18(業者用)報告

カトー12-3

みなさん、こんにちは。今日(12/18)は、カトーの説明会に行ってきましたので、その報告をしたいと思います。今日も沢山の収穫がありました。写真は、全て許可を得ております。
 まず、上の二枚の写真ですが、非常に貴重なものです。今回の説明会からカトー本社・工場・ホビーセンターカトーが建て替えのため近くの場所に変更になったのです。その際カトーの方からこの建物が前の前の本社だったものとの説明を受けました。特に左の写真の壁のタイル画は前に何かで見た気がしました。新社屋が出来るまで、ここに戻って使っているそうです。何か、カトーの長い歴史の一ページを見る思いで感慨深いものを感じました。
 さて、今日の報告です。二段目の左の写真は、今度12/22発売予定のE655系のマジョーラ塗装の様子を見ていただきたく外で太陽の光に当てているところです。角度によりますが、紫色に見えます(スゴイです)。是非発売になりましたら、当店で実物をご覧になってください。きっとグラッときますよ(笑)
 その右の写真は、今回の展示品の全体です。HOのDD51北斗星色はきれいな塗装でした。基本的に耐寒型の塗り替えですが、ヘッドマーク掛けは特殊な形を再現した部品が入ります。 また、北斗星客車は、新ロットから室内灯取り付け部の改良部品が付いて出るそうです。これから買われる方は、さらに取り付けやすくなるそうですのでご期待ください。当店では、旧製品にもこの部品を用意してお付けしますので、ご安心ください。 
 次に、一番下の左の写真は、何と来年3月発売予定の「E6系スーパーこまち」の原型金型です。これは検討用でアルミの削りだしだそうです。写真を出しても良いとの太っ腹のカトーSさんのお言葉でご紹介できました。なんとも優美でシャープな造形が素晴らしかったです。カトーのお話では、工場の「組み立て課長」さんが、来年の3月ダイヤ改正の日取りを確認しているとのことで、E5系の時と同じく本物の登場と時を同じくして発売を狙っているそうです。期待したいですね。
 最後に下の右写真は、やはり来年初めの発売予定の「アルプス氷河特急」の客車です。まだ塗装が未完成の状態ですが、窓下の白は本物通りの「少し青が入った白」だそうです。加藤社長の言葉を借りると「川の色が写った白」だそうです。かっこいいですね。また、縮尺は1/150だそうで、実車は18㍍なので隣に並べてみると485系より長さは短いのですが、大きさはボリュームがあるせいか大きく見えました。色がきれいですのでこれもお勧めです。
 さてさて、最後に設計開発のSさんからの特ダネを一つ。今回のカタログの最初に載っている新製品予定ですが、HOの予定はE5だけだそうですが(少し残念)、Nはまだあるそうです。ここに全部載せてしまっては面白くないでしょ、とのことでした。さらにHO「E5系」情報として、何と半径370通過可能や、価格もEF510の低価格路線を考えているそうです。まだ、計画の段階ですが、との含みがありますが何とも期待が膨らむお言葉でした。
 実は今日は朝まで、腰が痛くて(大子レイアウトから最近の資料コーナー改修本棚作りの肉体労働で 笑)カトーに行くのをやめようかと思っていたのですが、行ってよかったです。こんなに収穫が沢山ありましたから。あと、「北斗星客車、EF510」のR370対応部品のお土産をもらってきましたので、当店でこの商品をお買い上げの方に、サンプルとしてお試しいただけますのでお話ください。あと、トラムレールの新商品のサンプルもお借りしてきましたので店頭で見ていただけます。ご意見をいただきたくお願いします。
 また、どうしたのか(笑)私が帰る時、加藤社長に玄関の外でお見送りまでいただきまして、恐縮してしまいました。ありがとうございました。
 と、いうことでこれからの新商品に期待大の説明会でした。では、また。ありがとうございました。  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード