FC2ブログ

店主雑談「ボルボ」廃車か?

ボルボ945
みなさん、こんにちは。写真は昨年四月に仙台の「タムタム」さんへ寄ったときの「我がボルボ945」の姿です。このボルボは2.4リッター、ターボ車です。タムタムでは、表敬訪問として、店員さんに名刺を渡しご挨拶させていただき、さらにお印に「マイクロエース、DD54」を買わせていただきました。タムタムの、Wさんにカトーの説明会でお世話になっているので、他店ですが宣伝してしまいました(笑)
 さて、前置きが長くなりましたが、前回の雑記が好評のご意見をいただいたので、気を良くしてもう一つ書きます。私は、この店を始めるまでは教員をやっていたのですが、「外車」に乗るなんてのは絶対バカなことで「出世」を諦めているのか、と思われるんですよ。「校長よりいい車に乗ってはいけない」暗黙の決まりがあったりします。校長がクラウン、教頭でマークⅡなんて感じですね。で、私は教務主任でアリオンに乗っていたのです。バカらしいですが、古いしきたりみたいなものがなんとなくありましたね。でもボルボなんか乗れたらいいなー、とは思っていました。
 で、そんなシガラミから開放されて、ちょうどアリオンを店開店資金の一部に充てるため売ってしまった(日立電鉄3023の輸送費の一部に)調度そのときでした。私の義理の弟(家内の弟)の知り合いから「ボルボを古くなったので手放すけど、大事に乗ってくれる人がいれは゛あげるよ。」との救いの手が差し伸べられたのです。本当は会長(家内)が「セカンドカーとして乗ろうと思ったのにー」とのご意見もあったのですが、私の車がないので譲ってくれたのです。そして、念願のボルボに乗ることになったのでした。
 でも、ボルボ940(略称945)は、当時走行距離12万キロ、年数12年経った車でした。よく外車は修理費が高くつくよ、と言われますが、その通りの車でした。この8年間で多分100万円以上修理したでしょう。今走行距離が19万キロ、初年度登録が平成4年です。20年たち、現在水戸のボルボに入院中なのです。今回の修理は、ファンベルトが切れ交換だったのですが、悲しいことにボルボから電話があり、それ以外にも「運転席側のパワーウインドウのモーター故障、エアコンのユニット故障」との追い討ちがかかりました(泣)。
 明日(7/30)当店の定休日にボルボを受け取りに電車とバスで(鉄分補給も兼ねて)水戸まで行ってきます。問題は家族から「もう廃車にして、(今年十月に車検なのです。先日なんかボルボのフロントの人に「大内さん、車検取るんですかー」と、言われてもいるし。)車検代で軽の中古でも買えるんじゃない?」と非情な意見も。私としては、店の開店から苦楽を共にしてきた愛着のあるボルボを、もう一回車検を取って店の10周年までは一緒にと思っているのですが。(今のままだと、エアコン効かないし、窓開かないし、夏場苦しー 芸人の「ヒロシです」の気分です。)といって、修理費がまたまたかかるし、悩ましい選択を迫られています(苦笑)
 つまらんことを書きましたが、その後どうなったかは、機会がありましたら報告します。お読みいただきましてありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

 先日はお店に寄らせていただき、大変お世話になりました。

 校長先生よりも良い車はご法度とは、興味深い話です。
 身分と車は会社でもたしかにあるかもしれませんね。
 私が中学生のころ、新学期に赴任された校長先生は、軽に乗っていらっしゃいましたから(今は軽もよくなってますが、当時の軽はどうにも安い作り)、前からいらっしゃった先生は、校長先生より上級車になってしまい、困ったでしょうね。
プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード