FC2ブログ

「レイアウト・ジオラマ」製作請け負います。

レイアウト各種4
みなさん、こんにちは。今回は「レイアウト、ジオラマ」の受注生産(オーダーメイド)を開始するお知らせです。
 これまでは、水戸のカルチャースクールで「ジオラマ教室」の講師をさせていただいたり、水戸市立博物館の「鉄道展」に大型レイアウト(約四畳)を納入したり、水戸京成百貨店の「鉄道模型展」で、やはり大型レイアウト(約10畳)を展示運転したりと、個人の方にも納品したこともありますが、主に大口のお仕事を頂くことが大半でした。
 そこで、今回は「個人の方」(もちろん大口の注文も継続してお受けいたします。)のご注文をきめ細かな対応でお受けすることにいたしました。ここでは、簡単な紹介だけですが、さらに詳しくはご来店の上ご相談ください。
 写真の説明をします。どれもNゲージですが、HO(16番)のレイアウト、ジオラマの製作も受け付けます。
●左上は「畳一畳の大きさのレイアウト」です。水戸京成百貨店でも展示していたもので、こちらは情景を簡略にしています。その分ご予算は割安になります。また、ご自分で好きな情景に発展させることも簡単に出来ます。
●右上は「車両一両分」のミニミニジオラマです。ジオラマ教室の教材にもしたもので、「キット形式」も販売予定です。簡単に作れるので初めての方には練習用としてもお勧めです。
●左中は、水戸京成百貨店の「鉄道模型展」で展示運転していた「集合式分割レイアウト」で、全部で10のパネル(1500×600)で構成しています(写真はその約半分)。こちらは各種イベントやホテル・旅館の展示などにも対応できます。1日からのレンタル等ご相談お受けいたします。
●右中は中型のレイアウト(455×650)です。レールはトミックスのR177を使っていますので、20㍍車も走行okです。見本は「北海道の牧場と海岸」をテーマに作っています。右下の写真は、そのベース状態です。基礎部分だけ販売品をお使いになり、ご自分でシーナリーの楽しい工作をおやりになるのもOKです。その場合も建物類・樹木など当店で揃いますし、完成までアドバイスもいたします。
●左下の写真は、その中型レイアウトのアップです。牧場やペンションが特徴です。

 以上簡単な説明でした。写真はあくまでも一例です。これ以外に、お客様の細かなご希望に対応いたしますので、一度ご来店・お電話でご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード