FC2ブログ

「カトー商品説明会」報告

dd16完成
 みなさん、こんにちは。写真だけ先にアップしていました。
 で、先日(2/18)「カトー、業者向け商品説明会」に行ってきました。今回は新社屋で初めての開催になるので、中の様子がみられると大変楽しみにしていました。
 まず、先にカトー新社屋(1・2階がホビーセンターカトー東京店)の写真から説明します。下の三枚が外観とホビーセンターカトーの入り口からすぐのところに設置される大レイアウトです。右上の写真は入ってすぐの手前から奥を見ているところです。まだ、工事中で2/22(土)のオープンに間に合うのか心配してしまいました。製作の関係者もカトー説明会に参加している業者さんなので、説明会が終わった後見学させていただきました。(カトー担当者さんによる「ホビセン」開業前ツアーも兼ねて)
 で、この大レイアウトは大きさが(8.5×4.5㍍)で、内側にNゲージ外側にHOゲージが走ります。詳しくは、この時同時に「RMモデルス」の編集者が取材に来ていましたので、来月発売号(?)でも分かると思います。また、「鉄道模型N イカロス出版」の今号(4)にも紹介されています。この日の時点で作業の進み具合は写真の通りでした。見学した私達は「作業の邪魔をして、開店日に間に合わなかった理由にされたらまずいよね」などと一応気を遣ってきました(笑)
 レイアウトの説明ですが、Nの高架線は緩和曲線を通常の製品を加工して作ったそうです。また、アクリルの板を多用して橋脚や路盤を自作しているそうです。完成するとこのレイアウトは、レンタルレイアウトではありませんが、ボタンを押すと列車が走る仕組みになるそうです。レイアウトの体験コーナーは別に用意されるようです。
 一番下の写真は、カトー新社屋の入り口付近から展示車両の京急電車を見たところです。建物右手に入り口があります。入ると左手に「ホビーセンターカトー」の入り口があり、さらに中に入ると左手に2階への長いオープン階段があります。階段の途中から下にレイアウトが眺められます。そうやって撮った写真が下から2番めのものです。
 さて、順番が前後しましたが、「商品説明会」の説明に入ります。
 左上の写真は今月発売予定の「313系」と「DD16ラッセル」などです。右上の写真は「鹿島臨海鉄道6000系(まだ、赤一色の製造途中の様子)」と「EF10」「トキ25000(積荷付)」です。そして、上から二段目左の写真は「C57、4次型」の製造途中の様子です。まだ、デフ等ついていませんが、キャブの床にはメッシュ表現までついているそうです。最後に残念なお知らせなのですが、発売が(いつものことですが 笑)今後五月までほとんどの製品が一ヶ月ずつ遅れるそうです。で、六月の発売品の発表が出来ない状態だそうです。詳しくは、発売直前の情報でお確かめください。 
 あと、追加情報ですが、開発担当者さんが「営団6000系」には追加バージョンで「冷房車もある」と、口を滑らしていました(笑)。また、現在巷では「オリエントエクスプレス(パリ-香港)」の生産数が極端に少なくて(海外で売るのが主のようです。海外版は機関車も付いてフル編成での発売だそうです。)「予約もままならない」ということになっているのですが、カトー本体では「否定」していました。「生産数はE7系等と変わらない、また二ヶ月に分けて生産する」とのことなのですが。問屋では「小売店への販売数」を極端に制限しているのも事実です。
 市場が混乱するのはお客様に迷惑をお掛けすることになりますので、なんとか是正して欲しいところです。で、当店でもご予約はお客様にこの事情を説明して、納得の上お受けするようにしています。ご了承ください。
 以上です。みなさん、新しくなった「ホビーセンターカトー東京店」へ是非足をお運びください。ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード