FC2ブログ

「夏の運転会、ハンダ工作」

ハンダ完成b
 みなさん、こんにちは。今回は「電車くん 夏の運転会」の報告です。
かねてよりご案内していました、「夏の運転会」が昨日(8/16)、23:00終了の予定時間を大幅に延長して24:20ごろまで行われました。その中で、当店の常連Kさんのご好意で「ハンダ工作公開講座」が開かれました。Kさんは、半田ごてではなく、ガスバーナー(トーチ)を使って組み立てる達人で、その手際の良い工作に参加者みなさん釘付けの約三時間でした。
 金属キット(ブラスキット)を「自分で組み立てられたらナー」と、憧れている方は多いと思います。でも、目の前でその様子を見ることはまず出来ません。それが、当店では出来るのです(自慢 笑)。今回もKさんが、「工作する人が一人でも増えれば嬉しいからね。」ということで、快く引き受けてくださり、みなさんに見せてくれたのです。
 今回のお題は「フジモデル」の「キハユニ15」(水郡線で走っていた、湘南顔の郵便荷物気動車)です。
普通ハンダごてでは、部品が熱くなるまで時間がかかるのですが、バーナーは一瞬で熱くなりハンダが流れるので、工作がサクサクと進むのです。で、その様子ですが、右上の写真はバーナーで窓下の「シル」を付けているところです。右下の写真で手に持っているのが「バーナー」です。Kさんは「液状ハンダ」を愛用していますので、工作は見ていて面白いように素早く進みます。「あっという間に車体が形になった」という印象です。私も、Kさんを真似して今はバーナー組みを愛用していますが、覚えると凄く便利な工作法です。
 「運転会」は、午後八時前から始まりました。店内ではお客様が持ち寄ってくれたお菓子を食べながら、また夜食として当店からのサービスの軽食も召し上がっていただいたりしてワイワイと楽しく進んでいきました。唯一残念だったのは、今回の発起人(提案者)のMさんが参加できなかったことです。みなさんで九時過ぎになって「そろそろ仕事が終わって来る頃かなー」と待っていたのですが‥。私の家内曰く「今度はMさんの予定に合わせてあげればー」、確かにその通りでした。この次は考慮しますね。
 さて、今回の運転会には13人のお客様が参加してくださいました。中には東京にお住まいでお盆の帰省で参加された方、親子三人で参加された方、柏市、筑波方面からと遠方からの参加者も。店内は熱気ムンムンの楽しいひと時でした。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。また、都合で参加できなかったみなさん、次は工夫して一人でも多くの希望者が参加できるように考慮したいと思います。
 お読みいただきまして、ありがとうございました。 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード