FC2ブログ

水郡線C61-20運転報告

C61-20c.jpg
 みなさん、こんにちは。昨日(12/5 金)は、水郡線にC61が走る本番初日でした。私は店の開店を遅らせて大子まで行って来ました!
 で、写真ですが、上の2枚は大子の少し水戸寄りの川原で撮ったものです。この日は曇りで寒く、しかも通過時刻の2時頃に近づくとパラパラと小雨まで降ってくるという悪条件になってしまいました。私は撮り鉄ではないので、記録が取れれば満足でした。また、この後「SLの煙」がもくもくと漂ってきて、久しぶりに蒸気の煙の臭いに酔いしれました。 中段の写真は、大子に着いてSLが入替えをしているところです。間近で見るのは、やはり迫力が違いますね。車体も磨きこまれていて鈍い黒光りがカッコよかったです。
 この日は、私の目的の一つに2年前に製作し、大子のマインに展示されている「大子レイアウト」に対面することがあったのです。マインに行ってみると「昨日ダイゴカフェ(100年前の今は使われていない商店を改装して、喫茶店にしたもの。下段左の写真がその入り口です。)に持って行きましたよ。」とのこと。で、近くのその店に行ってみるとレイアウトに対面できたのですが、「今日は知事さんがお見えになるので‥」と言われました。なんと、今回の初列車に乗ってきたのです。公務ですね、うらやましい(笑)。で、お邪魔にならないように、店主さんに来店の目的を説明して、時間調整に大子駅で写真を撮ってきました。
 3時半ごろと知事さんの帰る時間を聞いていたのですが、カフェでの地元の若者とのお話が(このカフェも地域興しの一環で経営しているようです。)伸びていたので、邪魔にならないように「レイアウトの補修(二年間も経っているので、どこか壊れていても直せるように道具等持参していたのです。)」をして待っていました。また、その後やはり持参した「トミックスC61-20,カトー12系客車」をレイアウトに飾って写真も撮りたかったので、実行しました。それが一番下の写真です。
 また、話し合いが終わってお帰りになる橋本茨城県知事さんともレイアウトのことで会話が出来ました。知事さんは店に入るときにもレイアウトをご覧になったそうですが、私が「今日知事さんがお乗りになった列車を飾りましたので、どうぞご覧ください」と、お勧めすると気持ちよく私の説明も聞いてくださり、さらに「この後もどこかで展示されると良いね。」「○○はどうかな」と、具体的な場所まで出されてお話くださいました。本当に偶然の出会いだったのですが、ありがたいと思いました。
 さて、そんなことをしていたので遅くなりましたが、喫茶店でコーヒーを飲まなくては失礼だと思い、、帰り際にコーヒー「大子ブレンド」をいただいてから帰ってきました。なので、この日の開店は18:00頃になってしまいました。申し訳ありませんでした。
 でも、とても充実した一日になりました。お読みいただきまして、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード