FC2ブログ

「水鏡ジオラマ」第5回

土手a
 みなさん、こんにちは。毎回変わり映えしなくて飽きてきたかもしれませんね、すみません。でも、一応Hさんへの報告も兼ねていますので、よろしかったらご覧ください。また、ジオラマを製作中の方には、少しも参考にしていただければありがたいと思っています。
 今日は、「カトー業者向け商品説明会」がある日で、数ヶ月欠席していたし今年最後の会なので出席しようと数日前まで考えていたのです。が、会長が「お客さんのジオラマ、はやくお渡ししてあげたら!」とのたまうのです。現在ジオラマ・レイアウト二件のご依頼を受けて製作中なので、それを言われると弱い(笑)。で、泣く泣く欠席とし、電車の中でコモって製作していました。
 田んぼが一段落したので、今日は土手の草の表現に進みました。一番上の写真は、パウダー・フォーリッジ等を蒔いて、ボンド水を吹きかけたところです。まだ、乾いていないので本来の色になっていません。また、乾くともっとフサフサした感じになります。
 真ん中の写真は拡大したところです。蒔くときのポイントは、下地に草の間から下の地面が見えてもおかしくないように、「土色」を塗っておくことです。この場合、土手下方に茶色くなっているところがその表現です。草は、そこを避けて蒔いていくわけです。
 それから、色使いも大事です。全体に一つの色で下塗りしますが、その後は場所を変えて少し違う色のパウダーを重ねていくと、自然の感じになります。この作業を全体の色調を見ながら続けていきます。この時、今回もそうですが、実際の風景の写真を参考にすると自然の理にかなった風景が出来ます。
 今後は、乾いて色合いがどうなったか確め、修正していきます。その後、バックに木立を入れたり、バックの風景画を考えています。
 では、また。ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード