FC2ブログ

天賞堂C62ゆうづる+「車両展示ケース」製作記第2回

C62e
 みなさん、こんにちは。今回はダブルで相乗り掲載です。
 まず、大変お待たせしていました「天賞堂、HOカンタムサウンドC62ゆうづる牽引機と2号機スワローエンゼル北海道仕様」が発売されたニュースです。 上の写真は右が「ゆうづる」でヘッドマークは別売りです。でも、当店でご予約された方の分は確保しています。また、左は比較のために置いた「C62 3号機北海道仕様」で当店のデモ機です。どちらも、的確に本物の配管や手すり等違いを表現しています。そして何より「本物の音が出る(C62 2号機の音を使用)」ということが魅力です。まだ聞いたことの無い方は、ご来店の際にお話ください。音を聞くときっと「ATM」へ走りたくなりますよ(笑)。
 3番目の写真は自慢です(笑)。当店のお客様方がこんなにご予約くださった様子です。15両あります。内2両が「2号機」あとは全部「ゆうづる牽引機」です。本当はお渡し前に「全機並べて記念写真を撮りたい」と思ったのですが、やらないうちに、もう何両かお渡ししてしまいました、残念!これ以外に店売り用が何両か(数は企業秘密なので書けませんが)あります。
 ということで、ご予約くださった皆様ありがとうございました。
 一番下の写真は、ご依頼品の「車両展示ケース」の外観が、塗装を残して完成した様子です。アクリル板も付き、前面の開閉もヒンジでうまく手前に開くようにできました。この後、外枠に色を塗って完成になります。色については、ご依頼主の方と相談しながら進めます。このように、細かいところもご希望に沿って作り分けることが出来るのが「オーダーメイド製作」の利点でしょう。
 C62はまだ店頭在庫がありますので、お考えの方は早めにご判断ください。次の生産は当分(同じバージョンは二度と)無いと思います。
 ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード