FC2ブログ

HOレイアウト拡張工事(第50回)

ミニレイアウトH
皆さんこんにちは。今回は、HOレイアウト拡張工事(第50回)です。
今回は、本筋の「HO大型レイアウト」工事から少し離れ、(お代官様の居ないうちに 笑い)前から考えていた、ミニレイアウトを2種平行して作る考えです。 常連さんから「ローカル線」のレイアウトも欲しい。とのご希望もありますし‥。今回製作に入ったのは、1500㍉×900㍉のカトーR370レールを使ったものです。 ご覧のように、片側の面を「黒仕上げ」にすることで、「インテリアとして部屋に置ける」、ように考えました。つまり、お父さん方がお家の中で家族から鉄道模型に少しでも理解を得られるようにです。これなら、そう邪魔もの扱いされずにすむのではないかと考えました(甘いか 笑い)。
 まあ、その辺はうやむやにして、写真の説明です。
 スタイロフォームは30ミリ、黒仕上げのべニア板を貼ることでインテリアとする企みです。しかも角を丸くしてさらにマイルドでお洒落な感じにします。これは、実は「トミックスの展示会用」の小型レイアウトがこんな感じの丸角で個人的に前から気に入っていて、一度作りたいと思っていたのです。
 今日は、試しにレールを敷いて(写真では裏表を逆にしています。)様子をみているところです。
 右下は、もう一つ作りたい「ミニミニレイアウト」です。(この本の作例を参考にする予定です。)大きさは、900㍉×600ミリです。
こんな小ささですので、Rは250~270ミリの予定です。レールもフレキシブルレールを使います。これもお父さんがお家で家族に遠慮しなくてもHOレイアウトが楽しめたらな、という思いから製作するものです。
 今後、本筋の大レイアウトのほんの合間を使いながら進める予定です。
 では、また。ありがとうございました。 

早割予約「マイクロエース・6月」のご案内

マイクロエース6月6
写真は、メーカー資料より。
 皆さんこんにちは。今回は、早割予約「マイクロエース・6月」のご案内です。
早割り予約は15㌫引き(現金10㌫+サービス券5㌫)
申し込み締め切り2/13(水)で、よろしくお願いいたします。
 品番         品 名                      価格(税込 円)
A-0058  301系 グレー 青帯 冷房改造 基本6両セット  27,756
A-0059  301系 グレー 青帯 冷房改造 増結4両セット  16,740
A-0794  103系‐1200 東西線 青帯 サハ組込編成 基本6両セット 27,756
A-0795  103系‐1200 東西線 青帯 サハ組込編成 増結4両セット 16,740
A-9551  埼玉高速鉄道 2000系 2108編成 6両セット  28,404

 以上よろしくお願いいたします。   

HOレイアウト拡張工事(第49回)

奥山左3
 皆さんこんにちは。今回は、HOレイアウト拡張工事(第49回)です。
今日は、HOプラキットも作りたかった(トラの売り物が完売)のですが、SAさんの「大内さん、またサボってるなー!」という声が聞こえてきそうで頑張りました(笑)。
 で、今回は、奥の山作りです。写真左上は、ベースにバックの板を付けたところ。右は、さらに補強の仕切り板を付けたところです。
中左は、横の補強板を付け基礎鋼体がほぼ完成したところです。
 中右と下の写真は、本線に設置して様子を見ているところです。車両を走らせ建築限界の確認もやります。新幹線同士のすれ違いにも対応できないと、レンタルレイアウトは不十分なので、この辺はしっかり確認します。
 概ねOKのようなので、次回はトンネルポータルの設置やトンネル内壁の工作に進む予定です。
 では、また。ありがとうございました。

「トミックス・カトー商品説明会」参加報告

トミックス・カトー説明会B
 皆さんこんにちは。今回は、「トミックス・カトー商品説明会」参加報告です。
 本来は、参加した1/9,1/15の直後に報告すべきだったのです。でも、何か忙しく今になってしまいました。
 写真も2社まとめてです。まず左上写真は、「トミックス・HO/683系・スノーラビット」の各車両です。発売日も1/24と決まりました。この製品は、限定品で、室内灯標準装備・6+3の9両セットです。これは、相当の人気で、発売2カ月前にメーカー完売となっています。当店では、1本売り分があります。
 出来の良さは、先行して販売の683系サンダーバードを見ていただくと分かります。トミックス大ヒット作になる予想です。
 細かい仕様は、雑誌等でご存知と思います。ポイントは、貫通先頭車の貫通扉が「開状態」にできる、とか先頭車同士の連結時に「ヘッドライトが点灯」にできる。「車掌側室内灯が点灯」するなどです。 とにかく、出来がよいです。カッコいいし…。
 さて、カトーは1/15に説明会がありました。こちらもHOだけ取り上げて報告します。
 下写真は「HO・キハ81・ブルドック」です。塗装がまだヒゲなしで、ファーストショットだそうです。でも輪郭の的確さなど、分かるかと思います。
 ボンネットは、Nの時と同じく、部品として「外せる」そうです。実車のように、「停車中、冷却」のため、ボンネットを少し開けているところが再現できそうです。あと、前面運転席窓にホットスタンプで銀色が入ります。その際、工程上圧力がかかるそうで、少し枠が太くなるのだそうです。最終的に上下幅が適正になり、本物らしさが出ることを願っています。
 また、これ以外の情報はご来店時にお尋ねください。
 では、また。ありがとうございました。

HOレイアウト拡張工事(第48回)

奥山11
皆さんこんにちは。今回は、HOレイアウト拡張工事(第48回)です。
 ここのところ、店頭業務に追われ進んでいなかったので、頑張りました。
 写真左上は、次の山岳トンネルを作る場所です。レイアウト奥の突き当りの、左右コーナーがその場所です。
山の作り方は、前回の海岸脇の山で試作しているので基本は出来ています。今回は、風景のイメージが「奥只見の鉄橋」なのです。左下の写真がそれです。季節設定も、左側が「夏」の緑だと、右の山は「秋」の紅葉にしようかと考えています。さらにその先の風景は、「冬」の雪景色も良いかなと計画しています。
 右上の写真は、山の基礎になる段ボールを切り抜いているところです。トンネルポータルがこの上に立つので、サイズはそれより大きくしています。
 真ん中の写真は、左右の山設置場所の様子です。トンネルポータルが立っているところの内側が山の大きさです。トンネルの下は、深い谷間で川・湖に車輛の姿を「水鏡」のように映すのを目指しています。
 作業のための用地確保もしました。後は、しっかり進めていこうと思っています。
 では、また。ありがとうございました。
プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード