FC2ブログ

「レンタルレイアウト製作記」新ホーム第3回

ホーム長6
皆さんこんにちは。今回は、「レンタルレイアウト製作記」新ホーム第3回です。
 前回に続き、今回は「新幹線16両対応ホーム」の製作です。
 写真上は、前回までに進んでいたホーム(未塗装)です。1ユニット910ミリ長×5+450ミリ長=5,000ミリとなります。
 2段目は、アクリル絵の具でグレーに塗装(筆塗り)したところです。乾くと艶消しになるので便利です。
 3段目は乾燥場所に全部は載りきれなかったので、別な場所で乾燥待ちの様子です。
 昨日定休日には、ホーム屋根の支柱にする材料を買ってきました。タミヤの「プラ丸棒・角棒」で考えています。構造を考えるのは楽しいことです。性格が「横着・面倒くさいのが嫌い(笑い)」なもので、どうしたら「簡単・楽・見た目も良い」ホーム支柱が出来るか準備中です。
 では、また。ありがとうございました。

只今工作中「ツーク・伊豆急100系」第2期・第4回

伊豆急ベンチレーター塗装5
 皆さんこんにちは。今回は、只今工作中「ツーク・伊豆急100系」第2期・第4回です。
写真上は、ベンチレーター塗装の準備をしているところです。3両分です。あと、ヒューズ箱・パンタ外し管金具・パンタ台も共に塗装しました。
 2段目はGM缶スプレー14番(灰色9号)で、塗装したところです。谷川模型の金属キットはベンチレーターがホワイトメタルなので、メタルプライマーを吹いてから灰色塗装をしました。
 3段目は、おまけです。今日旅客機好きのTさんがいらして、旅客機のモデルの話で盛り上がりました。で、この727の続きをやるか迷ったのです。ここまで進んでいます、の写真で終わりにしました(笑い)。最近根気が益々減退していて困ったものです。
 では、また。ありがとうございました。

「レンタルレイアウト製作記」新ホーム第2回

ホームA8
 皆さんこんにちは。今回は、「レンタルレイアウト製作記」新ホーム第2回です。
 今回は、最初に「鉄橋」の写真です。これは、カトーが輸入している「金属製の鉄橋」なのです。数年に1回ほど輸入してくれるのですが、これが素晴らしい製品なのです。過去に日立市のKUさんに納めたことがあります。KUさんは屋根裏のHO大レイアウトに使っておられるのですが、「車両の通過音が本物のように聞こえる」と大評判だったのです。今回、千葉の常連さんのKOさんが注文したいというので、ついでに店レイアウト用にも注文していたのです。それが、今日届きました。
 写真左上は、アーチ橋です。長さ600ミリ・高さ200ミリで単線です。値段は2万円からですが金属製でこの出来で、自分で作ることを考えれば相当リーズナブルな価格だと思います。このアーチ橋はレイアウト奥の「只見川橋梁」として使います。色は塗り替える予定です。
 右は、「トラス鉄橋」で、これも本物の金属で出来ています。大きさは、長さ420ミリで2連でレイアウト右奥の部分に使う予定です。
 上に見えているのは、トラス鉄橋で、上に載っている車両はカトー・キハ82です。約2両分の長さです。
 さて、本題です。2段目からは、工作が残っていた4本を完成(ホーム部分)させたところです。
3段目はレイアウトに仮設置してみたところです。5メートルあります。これで新幹線16両がホームに入ります。必要ないという意見も一部にありますが、3人ほど当店のお客様で16両新幹線をお持ちなので…。
 次回はホーム屋根を進めていく予定です。
では、また。ありがとうございました。

早割り予約「HO/トラムウエイ」のご案内

トラムウエイ マニ36C
 写真は、メーカー資料より。
 皆さんこんにちは。今回は、早割り予約「HO/トラムウエイ」のご案内です。
HO早割予約は5%現金引き(会員登録必要)
申込み締め切り8/10(月)で、よろしくお願いいたします。
EF58も3種新規発売になりますが、店頭でご覧ください。
  品番           品 名                 価格(税込 円)
TW35T-Oha35-1 オハ35絞折妻・鋼製屋根・ぶどう1号 10,340
TW35T-Oha35KN-1 オハ35キノコ折妻・布張屋根・ぶどう1号 10,340
TW35T-Ohafu33-1 オハフ33・ぶどう1号 10,670
TW35T-Mani36-40 マニ36 (オロ40改造) 10,120
以上よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

「レンタルレイアウト製作記」新ホーム第1回

ホーム新9
 皆さんこんにちは。今回は、「レンタルレイアウト製作記」新ホーム第1回です。
 レンタルレイアウト2本目のホームです。このホームは、完全自作です。ただ、規格はカトー線路に合わせるので、前回キットで作ったホームに合わせています。
 写真左上は、芯となるスタイロフォームを切り出したところです。定尺の1,820ミリの長さでは、取り扱いが不便なので、この後910ミリに切りました。右端は前回完成したキット式のホームで、これを見本にしました。
 右写真は、上面に「スチレンペーパー・3ミリ厚」を貼り、高さを合わせて仮置きしたところです。2段目左は、スチレンペーパーを貼って仕上げたところ、右は仮置きして高さ等確認しているところです。
3段目左は、前回仕上げたホームの横からの様子です。今回の自作ホームは、屋根の造りをどのようにするか思案中です。支柱を大量生産しなくてはならないので、工作方法を考えています。
右は車両との関係を確認しているところです。高さ・幅ともOKでした。今回はスチレンペーパーが足りなく、買い足してから残りを完成させる予定です。
 次回は塗装にも進めればと思います。
では、また。ありがとうございました。
プロフィール

モハ3023

Author:モハ3023
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード